小説新潮で連載開始。タイトルは『マドンナ・ヴェルデ』


海堂先生の日経メディカルブログが1/31に更新されていました。

映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」の医療監修をされた堤先生の話や千葉大Aiセンターの話、

さらに、7つの告知がありました。以下海堂先生関連の告知を抜粋

1・ 『ジェネラル・ルージュの凱旋』の映画化に伴い、スピンアウト『ジェネラル・ルージュの伝説』を2月20日に刊行。

2・ 読売新聞『読書生活』で、公開対談。
第17回 新! 読書生活「エンターテインメント小説の水平線」。お相手は筒井康隆先生!
詳細はこちら

3・ 小説新潮で連載開始予定。タイトルは『マドンナ・ヴェルデ』。産婦人科医療を主題にした『ジーンワルツ』の続編。

4・ 週刊朝日の連載『極北クレイマー』連載終了。4月に単行本として出版予定。

5・ 小説現代で、心臓外科医・須磨久善先生の評伝を好評連載中。

7・ 2月27日大阪で開催される日本集中治療学会で特別講演。
「Ai(オートプシー・イメージング)が拓く医療の未来」


ということで、海堂ファンとしては、なんといっても、小説新潮の新連載『マドンナ・ヴェルデ』が気になりますね。2月号ではなさそうなので、3月号からでしょうか?楽しみです。



スポンサーサイト


海堂さんニュース | 2009-02-02(Mon) 13:12:49 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説