スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

「東京都二十三区内外殺人事件」 レビュー

「東京都二十三区内外殺人事件」 海堂尊 著


本 内容
書き下ろし短編として『このミステリーがすごい! 2008年版』に収録されてます。
「イノセント・ゲリラの祝祭」にも、1つの章として挿入されています。
短編集「玉村警部補の災難」にも掲載。
東城大学医学部付属病院・不定愁訴外来講師・田口公平は、高階病院長の名代として、厚生労働省の検討会に出席するため、東京に出張することに。そこで巻き込まれた医療問題とは。

アヒル。 目次 (「このミス」掲載時)

01 新幹線ひかり車中にて        12月20日 午後4時35分
02 小料理屋「牡丹灯籠」         12月20日 午後8時
03 東京都監察医務院          12月20日 午後11時
04 もうひとつの死体            12月21日 午後9時
05 神奈川県嘱託警察医・田上義介  12月21日 午後11時
06 愚痴外来へレッツ・ゴー        12月22日 午前8時

全25ページ(上下段)
発売日: 2007/12/5


アヒル。 目次 (「玉村警部補の災難」掲載時)

01 遭遇              新幹線ひかり車中  2007年12月20日 午後4時35分
02 実利か友情か          小料理屋「牡丹灯籠」   12月20日 午後8時
03 法医学の聖地          東京都監察医務院     12月20日 午前零時
04 もうひとつの死体        小料理屋「牡丹灯籠」   12月21日 午後9時
05 車内事情聴取          神奈川県警灯篭署     12月21日 午後10時
06 神奈川県嘱託警察医・田上義介  田上医院         12月21日 午後11時
07 夜明けの海岸で         灯篭沖海岸        12月21日 午前6時
08 愚痴外来へ、レッツ・ゴー    桜宮バイパス       12月22日 午前8時

全45ページ

海 読後レビュー。(「このミス」掲載時の)

行きの新幹線の中で寝ていた田口は、空席だった隣にいつのまにか、白鳥がいるのに気づく。
「偶然ですか?」と聞く、田口に「僕とセンセの間には、偶然なんてあり得ないんだよ。」という。
白鳥は、警察庁のデジタル・ハウンドドッグと呼ばれる加納警視正に田口の新幹線の指定席予約データを調べてもらっていたのだ!

そんな個人的なことで、データを盗み見していいのか?!と思いつつ、
私もつい、白鳥だし・・・と思ってしまうのは、さすが海堂ファン?

白鳥は、小料理屋「牡丹灯籠」というめちゃ美味しい店に連れて行ってくれた。
ここは東京都二十三区ぎりぎりエリア。近くに、有名なセント・マリアクリニックがある。
帰りに、死体と遭遇したついてない田口は、別れたばかりの白鳥を追いかけ、
白鳥の指示のもと、死体を大通りに運び、110番。
監察医務院の非常勤身分証を呈示した白鳥は、死体を監察院に運び、解剖を依頼する。

と、ここまで内容のみを書いてみると、白鳥って、めちゃくちゃだけど、もしかして優秀?
ということがわかりますね(笑)

さて、この東京出張、「病院リスクマネジメント委員会標準化検討委員会」への出席でしたが
こちらは大過なく終わりますが、またもや田口に災難が・・・!

グッチーって、きっとこういう星の下に生まれついてるんでしょうね(笑)

本編は、体表から見て異状所見が認められない死体でも、解剖までしなくても、
Aiによって、死因が確かめられる・・という主張をしています。
解剖するのが大変だから、見た目で、そのまま解剖不要として処理している医者が多いけれども、それは法律上全く問題ない。つまり行政は死因不明社会を作っている・・・。

そりゃー、だめでしょ。と思うけれども、行政が動かなければ、変わらないんですね。

短編でしたが、田口せんせと白鳥、それに加納のコンビがとても面白かったです。



<登場人物>

田口公平 : 不定愁訴外来担当(通称・愚痴外来)神経内科学万年講師。
        リスクマネジメント委員会委員長。 あだ名は「グッチー」「行灯」など
   
白鳥圭輔 : 厚生労働省大臣官房秘書課付技官 &
          医療過誤死中立的第三者機関設置推進準備室室長 
         通称「ロジカル・モンスター」「火喰い鳥」。厚生労働省の問題児。

高階権太 : 東城大学医学部付属病院院長。消化器腫瘍外科教授。

加納達也  : 警察庁刑事局刑事企画課電子網監察室室長・警視正
          かつて桜宮署に出向していた。白鳥の大学時代からの悪友。

肥田院長 : 東京都監察医務院院長。白鳥は過去、ここの非常勤だった。

田上義介 : 内科小児科麻酔科の個人病院・田上医院院長。神奈川県嘱託警察医。

*名前のみ登場

玉村誠   : 桜宮警察署 警部補。加納の部下だった。

姫宮    : 白鳥の部下“氷姫”。厚生労働省主席で入省した超エリート。

曳地均 : 呼吸器内科学教室助教授。
       元リスクマネジメント委員会委員長と電子カルテ委員会委員長兼任。


登場人物作品関連図はこちらをクリック!


●時期
2009年12月20日午後4時35分~22日午前8時(バチスタの時期を2008年2,3月とし、本作品の文中、約2年前にリスクマネジメント委員会委員長に就任とあるため)

2007年12月20日~22日


<メモ>

  *下記、ネタバレ含みますので、見たい方だけ、ドラッグしてください。


・田口は検討会に出席後、つまり白鳥と「牡丹灯籠」に行った翌日、またもや「牡丹灯籠」に行った。
そして、その帰り、またもや同じ場所で、死体に遭遇。
その場で通報した神奈川県警の刑事に怪しまれた田口は、桜宮警察署の玉村にメールで連絡。
警察庁に戻っていた加納が呼び出され、ちょうど出会った白鳥とともに、田口を助けにやってきた。

その場所は、やくざ加賀組と結城組の縄張りの境界線で、よく死体が投げ捨てられる場所だった。
そこなら、田上医院の検案で事件性なしの死体と判断されることが多いため、体表に傷がない死体をそこに投げ捨てるのがトレンドとなっていた。

白鳥はそれを知り、「牡丹灯籠」の帰り、死体に遭遇すると、少し先の東京都の管轄まで死体を移動して、死因をきちんと解明してくれる東京都監察医務院で検案させていたのだ。

結局、田口が遭遇した2つめの死体も殺しでした。CTを撮ったら、肺が水浸し。溺死と判明。

・・・・と、ここで、一つ気になる点。
やくざの加賀組と、結城組??「螺鈿迷宮」で出てきた、加賀さんと結城さん??
時期的には、ほぼ同時期だけど・・・どうも元任侠の加賀さんと結城さんが作った組っぽいですね。

・「牡丹灯籠」の近くにある、セント・マリアクリニック。これは、「ジーン・ワルツ」のマリアクリニックですね。しかも、時期はこちらの方が後なので、曽根崎理恵が引き継いだ後のクリニックでしょう。

・目次01の新幹線ひかり車中にて・・・・これは!
「イノセント・ゲリラの祝祭」の冒頭と全く同じ!!日程も一緒!

そう、「イノセント・ゲリラの祝祭」でも、冒頭、田口せんせは高階病院長に呼び出され、厚労省の検討会への出席するよう言われて、新幹線の中で白鳥と会ってました!
「美味しい店を接待しちゃうから」「まあ、あんまり期待していないですけどね・・・」まで全く一緒で、そのあと、他の文章が入ったり、文章が少し変えられたりしてますが、死体に遭遇してその後、加納警視正のベンツのカブリオレで、愚痴外来まで送ってもらうとこまでが同じです。
うまいことつなげてますねー。








スポンサーサイト
海堂尊-小説 | 2008-11-11(Tue) 11:48:29 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
これ、見逃していまして、
このミス2008を取寄せて(10日掛かりました^^;)
ようやく読みました^^

やはり結城組と加賀組は気になりましたか^^
私はもう一つ、綺麗な年増の女将も気になりました(笑)
2009-01-23 金  09:26:27 |  URL | ゴウ #- [編集]
こんにちは♪

> これ、見逃していまして、
> このミス2008を取寄せて(10日掛かりました^^;)
> ようやく読みました^^

この短編、面白いですよねー。しかも「イノセント」とつながってるところもGood♪

> やはり結城組と加賀組は気になりましたか^^

気になりましたよー!!
もちろん、あの結城と加賀ですよね!もう引退してるはずなのに、名前は結城組と加賀組なんだ・・・と思いました!

> 私はもう一つ、綺麗な年増の女将も気になりました(笑)

あはは(笑)あのお店、実は海堂さん、モデルのお店があるんじゃないかと、私なんかは勝手に思っております。ちなみに、綺麗な年増の女将も(笑)

ゴウさん、いつもコメントありがとうございます♪
2009-01-23 金  13:10:08 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。