スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が7/17に更新されています。


タイトルは「たまにはのんびりと。(でもないか)」


以下、海堂先生の書籍関係の近況と今後の予定を抜粋。

1)「小説新潮」六月号の医療小説特集「読むクスリ――医療小説の誘惑」に「ガンコロリン騒動記」という短編と、「医療小説宣言」というエッセーを寄稿。

2)「週刊新潮」に『スカラムーシュ・ムーン』

3)雑誌「MonoMax」の取材を受けました。 

4)『モルフェウスの領域』、文庫化しました。『螺鈿迷宮』の新装版も。上下巻ではなく、一冊に合本しました。『極北クレイマー』も、秋に朝日新聞出版社から合本で新装版に。

5)7月21日は名門会家庭教師センターさん主催の講演会二回目、東京編。

6)7月31日、姫路文学館 夏期大学で「医療のこころ、物語のちから」と題して講演。

7)8月24日、九州文化塾で講演「医療のこころ、文学のこころ」と題して講演。


スポンサーサイト


海堂さんニュース | 2013-07-18(Thu) 22:06:32 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
ずいぶん音沙汰がないとおもったら取材旅行にいってらしたみたいでびっくりしました笑。螺鈿迷宮のドラマ化も決まってまた海堂シリーズが盛り上がりますね!
ところでアクアマリンの神殿についてがまったく詳細が分からないのですが、海堂先生はいろんな会社から出版してるのでどこに問い合わせればいいのか見当がつかないです。よろしければご意見を聞かせていただけるでしょうか?
2013-07-26 金  02:43:17 |  URL |  #- [編集]
こんにちは!

> ずいぶん音沙汰がないとおもったら取材旅行にいってらしたみたいでびっくりしました笑。

そうですね。執筆に忙しいのかと思ってました。

>螺鈿迷宮のドラマ化も決まってまた海堂シリーズが盛り上がりますね!

最近チェックしてなくて知りませんでした!今、調べてびっくりしてます!
早速、こちらのサイトでも紹介しますね。ありがとうございます。

> ところでアクアマリンの神殿についてがまったく詳細が分からないのですが、海堂先生はいろんな会社から出版してるのでどこに問い合わせればいいのか見当がつかないです。よろしければご意見を聞かせていただけるでしょうか?

「アクアマリン」は新聞連載でしたけど、書籍化は「モルフェウス」と同じ出版社だと思います。
なので、おそらく角川書店ではないでしょうか?

調べたところ、このインタビュー記事で角川書店の人が答えているので、間違いないと思います。
ご参考までにインタービュー記事のurlです。

http://mantan-web.jp/2013/03/01/20130228dog00m200057000c.html


2013-07-27 土  10:26:30 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。