スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!


宝島社「海堂ニュース」が9/24に更新されています。


タイトルは「自分たちの権益追求ばかりでは、法医学会の提言は市民の賛同を得られない。」


以下、海堂先生の書籍関係の近況と今後の予定を抜粋。


1)「スリジエセンター1991」 10/25刊行予定。

2)野性時代で『輝天炎上』の連載が再開。刊行は来年初頭の予定。

3)年末に刊行される『本格ミステリーワールド2013年』に対談が収録予定。作家の計画というコラム欄への寄稿あり。

4)現在、新連載の準備中。

5)10月7日、周防正行監督と公開対談予定。

6)『極北ラプソディ』ドラマ化。NHK総合で3月に、全2回で放映予定。

7)講演会予定。
 9月29日は宮崎日日新聞主催で宮崎。
 10月6日は佐賀大学医学部の学園祭。
 10月12日は佐世保で医療マネジメント学会の特別講演。
スポンサーサイト


海堂さんニュース | 2012-09-24(Mon) 23:41:33 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
いつもまとめや考察を拝見させていただいてます。ほんとうにわかりやすくてありがたいです!

ところでこちらの記事と宝島社街道先生の公式サイト、両方拝見しましたが、モルフェウスの領域の続編であるアクアマリンの神殿について何も記述がないように思いました。もし私が見逃していたら申し訳ありません。この作品についてご存知のことがなにかあれば、ぜひ片隅でもいいので教えていただきたいです。
2012-10-17 水  02:06:37 |  URL |  #- [編集]

こんばんは!

> いつもまとめや考察を拝見させていただいてます。ほんとうにわかりやすくてありがたいです!

ありがとうございます!

> ところでこちらの記事と宝島社街道先生の公式サイト、両方拝見しましたが、モルフェウスの領域の続編であるアクアマリンの神殿について何も記述がないように思いました。もし私が見逃していたら申し訳ありません。この作品についてご存知のことがなにかあれば、ぜひ片隅でもいいので教えていただきたいです。

「アクアマリンの神殿」は新聞三社向けに連載されており、6月に終了しています。
おそらく、「モルフェウス」と同じ角川書店さんから年内、もしくは来年初めには刊行されるのではないでしょうか?(あくまで個人的予想です)
「アクアマリンの神殿」情報は、海堂ニュースで紹介されておりまして、当サイトでも「海堂ニュース更新」の記事のみでお伝えしているので、探しにくかったかと思います。サイトの左側に「サイト記事検索」の枠を設けていますので、よろしければ、そこから「アクアマリン」を検索していただくと、該当記事にたどり着けます。
本の内容については、私は新聞連載を読んでないので全くわからないのですが(^_^;)

2012-10-17 水  23:12:39 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。