スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

「ケルベロスの肖像(抄)」プチ感想

「ケルベロスの肖像(抄)」プチ感想




『このミステリーがすごい! 』大賞作家書き下ろしmagazine (別冊宝島)


発売日: 2012/4/21
約50ページ


海 読後レビュー
『このミステリーがすごい! 』大賞作家書き下ろしmagazine に収録。
7/6発売予定の「ケルベロスの肖像」の抄です。
内容は、「イノセントゲリラの祝祭」の初めを思い出していただければよいかな?高階病院長が田口先生にまたまたお願い事をするシーンです。そして、今回はそこにあの氷姫が!!とうとう田口と氷姫の初対面です。高階病院長の依頼を受ける部分だけなのに、ここまで引っ張り、面白く、またそそられるようにかけるのは海堂先生ならではなんでしょうね。
なぜ氷姫がその場にいるかは、読んでのお楽しみ。
ただ碧翆院桜宮病院がからむネタです。
うーーーーーーーっ!早く続き、読みたい!
こういう気持ちが抑えられないから、連載とか続きものって、読みたくないんだよな・・・。
今回も、7/6まで待とうと思っていたんですが、気になって気になって仕方なく・・・(^_^;)
というわけで、プチ感想でした。





スポンサーサイト
海堂尊-映画 | 2012-05-20(Sun) 23:09:50 | トラックバック:(0) | コメント:(6)
コメント
海堂尊ファン様
こんにちは。

>高階病院長の依頼を受ける部分だけなのに・・・
私も同感です。
早く続きが読みたいですね。

>ただ碧翆院桜宮病院がからむネタです。
碧翆院桜宮病院がからむといえば、『輝天炎上』が小説野性時代で連載が始まりましたね。
どうしていたか気になっていた天馬大吉や別宮葉子他、『ひかりの剣』のあの人(名前を挙げると楽しみが減ってしまうので伏せておきます)が久しぶりに登場します。
2012-05-20 日  23:58:44 |  URL | kaita #- [編集]
kaita さま

こんばんは!

> 碧翆院桜宮病院がからむといえば、『輝天炎上』が小説野性時代で連載が始まりましたね。
> どうしていたか気になっていた天馬大吉や別宮葉子他、『ひかりの剣』のあの人(名前を挙げると楽しみが減ってしまうので伏せておきます)が久しぶりに登場します。

あぁ、あの人ですね!実は野性時代も読もうか悩んでいて・・・(^_^;)
なんといっても、単行本で一気に読みたいんですよね。
連載のじらされる感じがダメなんですよー。
ただ、刊行が伸びそうなんで、手にとっちゃいそうな予感です・・・。

海堂さんの小説以外も読んでる(買ってる)んですけど、今年たくさん出てるんですよ。
雑誌まで手を出せないし・・・(と言いながら、このミスとか買ってますけど)

あぁ悩ましい・・。
2012-05-21 月  22:18:31 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
こんにちは☆

自分も海堂尊先生のファンなのでこちらのブログもチェックさせてもらってます。 「輝点炎上」は自分も読みましたが天馬君も新キャラもなかなかいい味出していたので来月以降も楽しみにしてます。

単行本でまとめて読みたいって気持ちも分かります。 とりあえず表紙絵で初めて?天馬君のビジュアルが出てるのでそれだけでも必見かもですねw
2012-05-23 水  00:25:15 |  URL | yk #- [編集]
ykさん

こんばんは!

> 自分も海堂尊先生のファンなのでこちらのブログもチェックさせてもらってます。

ありがとうございます♪

「輝点炎上」は自分も読みましたが天馬君も新キャラもなかなかいい味出していたので来月以降も楽しみにしてます。
> 単行本でまとめて読みたいって気持ちも分かります。 とりあえず表紙絵で初めて?天馬君のビジュアルが出てるのでそれだけでも必見かもですねw

天馬君のビジュアル・・・それは気になりますね。新キャラも気になる・・・。
とりあえず本屋でチェックしてみようかな・・。
2012-05-23 水  22:36:34 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-05-29 火  00:21:17 |  URL |  # [編集]
迷い猫さん

こんばんは!鍵マークをつけていただいたので気をつけて返信します!

スリジエも伝説も1991年ですからね・・・。
私、気になってしまって、、2回くらい、週刊現代見ちゃったんですけど
あまり展開に関係ないところでした。
「輝天炎上」は刊行が伸びそうだし、「スリジエ」は年内に単行本化されると嬉しいです。
一体何があったんだろう・・・。気になります!

2012-05-29 火  22:35:45 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。