宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!


宝島社「海堂ニュース」が5/11に更新されています。

タイトルは「地獄と天国の4月が終わり、原発全停止の2012年5月5日」。

4月は、あの常に多忙な海堂さんが、今までにないくらい忙しかったとのこと。
2012年度版の『このミス』に4月に新シリーズ展開を公表する、という予告がありましたが、とりあえず封印されるとおっしゃっています。ファンとしては新シリーズはとても楽しみなのですが、ダウンもされたということで、ゆっくり休んでいただきたいですね。お身体が一番大切です。
GWは少しだけゆっくりできたようで、何よりです。


以下、海堂先生の書籍関係の近況と今後の予定を抜粋。


1)『ケルベロスの肖像』(宝島社)7月刊行はばっちりそう。7月まで待てないという方は、4月に刊行された別冊宝島『このミスmagazine』で冒頭部分をどうぞ。

2)『輝天炎上』は停滞中。刊行は延びそう。

3)新聞三社連合「アクアマリンの神殿」、週刊現代「スリジエセンター1991」はおそらくどちらも間もなく終了。

4)ダ・ヴィンチ誌「一服の相対性」、今月はサイドB「突然の来訪者」

5)「IN☆POCKET」の医療小説特集で、短編小説「医療小説特集騒動記」を執筆。

6)文庫情報。4月『ブラックペアン1988』新装版。5月『ブレイズメス1991』6月『アリアドネの弾丸』上下巻。

7)朝日新聞の広告の頁で、「仕事力」の取材。毎週日曜日に掲載されます。合計四回。

8)「小説新潮」で、短編「健康増進モデル事業」を執筆。

9)「東大新聞」4月の下旬号でインタビュー記事。

10)推理作家協会に参加!


最後の、推理作家協会に参加できたとのお知らせ。おめでとうございます!!
ミステリファンとしてはなんだか嬉しいニュースでした。
ちなみに、日本推理作家協会のHPの会員名簿にはまだ載ってませんでした(^_^;)もう少ししたら、載せてくれるのかな?


宝島社「海堂ニュース」はこちら



スポンサーサイト


海堂さんニュース | 2012-05-11(Fri) 14:23:32 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説