スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

海堂さん小説 時系列表

海堂さん小説 時系列表

    *ここでは、長編作品のみを対象としています。

<発売順>

1・ 「チーム・バチスタの栄光」     (2006/01発売)
2・ 「ナイチンゲールの沈黙」      (2006/10/06発売)
3・ 「螺鈿迷宮」              (2006/11/30発売)
4・ 「ジェネラル・ルージュの凱旋」  (2007/04/07発売)
5・ 「ブラック・ペアン1988」       (2007/9/21発売)
6・ 「夢見る黄金地球儀」        (2007/10発売)
7・ 「医学のたまご」           (2008/01/17発売)
8・ 「ジーン・ワルツ」           (2008/03発売)
9・ 「ひかりの剣」             (2008/08/07発売)
10・「イノセント・ゲリラの祝祭」     (2008/11/6発売)
11・「ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて」  (2009/2/20発売)
12・「極北クレイマー」           (2009/4/7発売)
13・「マドンナ・ヴェルデ」        (2010/03発売)
14・「ブレイズメス1990」         (2010/7/16発売)
15・「アリアドネの弾丸」         (2010/9/10発売)
16・「モルフェウスの領域」       (2010/12/16発売)
17・「ナニワ・モンスター」        (2011/4/21発売)
18・「極北ラプソディ」          (2011/12/7発売)
19.「ケルベロスの肖像」        (2012/7/6発売)
20.「スリジエセンター1991」      (2012/10/25発売)
21.「輝天炎上」             (2013/2/1発売)
22.「カレイドスコープの箱庭」     (2014/3/5発売) 
23.「アクアマリンの神殿」       (2014/6/30発売)
24.「スカラムーシュ・ムーン」     (2015/7/31発売)


<内容時期順>

1・ 「ブラック・ペアン1988」      1988年5月~11月
2・ 「ひかりの剣」            1988~1990年 
3・ 「ブレイズメス1990」         1990年4月~7月
4: 「スリジエセンター1991」      1991年4月~1992年春    
5・ 「ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて」 1991年10月20日~10月24日
6・ 「チーム・バチスタの栄光」    2006年2月4日~3月下旬
7・ 「ナイチンゲールの沈黙」     2006年12月14日~12月26日
8・ 「ジェネラル・ルージュの凱旋」  2006年12月14日~25日  
9・ 「螺鈿迷宮」              2007年6月14日~29日(バチスタから1年少し後)
10.「イノセント・ゲリラの祝祭」    2007年8月25日~2008年10月26日
11・「極北クレイマー」          2007年11月22日~2008年10月6日
12・「輝天炎上」             2008年11月11日~2009年8月30日  
13・「ジーン・ワルツ」           2009年1~10月
14・「マドンナ・ヴェルデ」        2009年1~10月
15・「ナニワ・モンスター」        2009年2月4日~2009年6月
16・「極北ラプソディ」          2009年5月12日~2010年3月19日
17・「アリアドネの弾丸」         2009年5月15日~2009年6月8日
18.「スカラムーシュ・ムーン」     2009年5月26日~2009年12月31日
19.「ケルベロスの肖像」        2009年7月10日~2009年9月9日
20.「カレイドスコープの箱庭」     2009年10月19日~2009年11月16日
21.「モルフェウスの領域」       2012年10月~2015年6月
22・「夢見る黄金地球儀」        2013年8月19日~2015年
23.「アクアマリンの神殿」       2018年4月~2019年12月
24・「医学のたまご」           2022年2~9月




 * 注意! * 
・時期については、明確に記述のある1988年(ブラック・ペアン)、2013年(夢見る黄金地球儀)、2022年(「医学のたまご」by野性時代インタビューより)を基準に、何年前に・・という本文からの記述、あるいは、田口や他の登場人物の年齢などから推測したものです。

また、上記のようにしていますが、「ジーン・ワルツ」で、2009年9月に生まれた薫が、「医学のたまご」2022年2月で13歳になるには、1年足りません。つまり2022年2月の薫の年齢を13歳としているなら、薫の誕生日は2008年9月でなければなりません。ここで、薫の年齢の整合性をとるには、「ジーン・ワルツ」を2008年としなければならないのですが、そうすると、三枝久広医師の逮捕の時期が9月。「イノセント・・」は2007年~2008年となり、遡ると「チーム・バチスタ」は2005年になってしまいます。すると、「ブラック・ペアン」から17年たったことになり、「バチスタ」で41歳の田口は、1988年の「ペアン」で23歳になります。

ちょっとおかしいですね・・。もう一度、検証してみますね。

*「ジェネラル・ル-ジュの凱旋」の文庫本下巻の巻末に桜宮市年表が載っていました。
それによると、上記、類推した時期はすべて合致していました。(1/14)
どうも、「医学のたまご」の薫の年齢だけが、気になりますが・・・(^^ゞ

*2月に発売された「ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて」の年表によると、上記時期で合っています。海堂先生が行き当たりばったりで描いているとのことなので、細かい部分の違いなどはあるようです(^^ゞ


*内容時期の順番は、本の冒頭が始まっている時期の順番にしています。そのため、「ケルベロスの肖像」「輝天炎上」は裏表の話ですが時期的にはずれて掲載しています。

スポンサーサイト


作品時系列について | 2009-01-14(Wed) 10:21:50 | トラックバック:(0) | コメント:(16)
コメント
藤さん

拍手コメントありがとうございます♪
拍手コメントの表示がよくわからないので、こちらでお返事させていただきますね。
時系列については、何年・・というのが、
「これだ!」という確定ができないのですが
なんとか読み説いていきたいと思います!
またお越しくださいね♪
2008-12-22 月  11:10:52 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
こんにちは^^

管理人さん、いつも時系列確認作業ご苦労様です!

時々、今頃桐生先生はお元気にされているのだろうか…とか、
天馬くんは今いずこ?など、思いをめぐらしてしまいます。
2011-05-11 水  16:44:36 |  URL | hamuko #- [編集]
hamukoさん

こんばんは!

> 管理人さん、いつも時系列確認作業ご苦労様です!

いえいえ、好きでしていることですから♪

> 時々、今頃桐生先生はお元気にされているのだろうか…とか、
> 天馬くんは今いずこ?など、思いをめぐらしてしまいます。

そうですねぇ。桐生先生はアメリカで頑張っていらっしゃると思いますが
天馬くんには、再度登場してほしいですねー。
小百合も出てきたので、「アリアドネ」後の、田口・白鳥シリーズにも登場するかも?!
2011-05-12 木  21:49:23 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
はじめまして、楽しみに拝見させていただいています。
貴HPを参考に時系列に「桜宮ワールド」堪能しています。
教えてください。
文庫本化されたあと上下巻が新装版として1冊になっている作品がありますが…某小説家の様に加筆とかされているものなのでしょうか?
どちらを読んだ方がより深くたのしめるものでしょうか?
2014-05-08 木  14:36:12 |  URL | キムトモ #- [編集]
キムトモさん

> はじめまして、楽しみに拝見させていただいています。

はじめまして。こんにちは!

> 文庫本化されたあと上下巻が新装版として1冊になっている作品がありますが…某小説家の様に加筆とかされているものなのでしょうか?
> どちらを読んだ方がより深くたのしめるものでしょうか?

そうですね・・。厳密に見比べてはいませんが、新装版は基本的に文庫の上下巻と内容はほとんど変わっていないようですよ。
単行本から文庫は大幅に削られたり、若干の変更もあるようですが。

ちなみに、新装版は3冊あります(ブラックペアン1988、螺鈿迷宮、極北クレイマー)。
上下になると薄すぎてすぐに読めてしまい、読感を遮られてしまうので、私は新装版がいいですね。
上下巻と新装版、どちらがより深く楽しめるかというと・・・「どちらでも」という、お返事になります(^_^;)
今から購入するのであれば、1冊ですむ新装版の方がいいかもしれません。

こんなお返事でよろしいでしょうか?

2014-05-09 金  14:27:38 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
管理人どの
お返事ありがとうございました。

桜宮サーガを時系列で読書中です、自分も読感を大切にしたいので新装版の購入で読破楽しみます。

本日、大看板「チームバチスタの栄光」突入です。(ノ-_-)ノ~┻━┻


2014-05-09 金  14:45:12 |  URL | キムトモ #- [編集]
キムトモ さん

> お返事ありがとうございました。

いえいえ、どういたしまして。

> 桜宮サーガを時系列で読書中です、自分も読感を大切にしたいので新装版の購入で読破楽しみます。

そうですか!時系列は桜宮サーガの世界を整理して読めますね。では新装版で(*^_^*)

> 本日、大看板「チームバチスタの栄光」突入です。(ノ-_-)ノ~┻━┻

おぉ!楽しんでください!
2014-05-11 日  16:32:13 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-09-02 火  17:16:57 |  URL |  # [編集]
キムトモさん

お久しぶりです!お返事遅くなってすみません!!

鍵マーク書いてあったので、キムトモさんのコメントは消してお返事しますね。

「ケルベロスの肖像」か「輝天炎上」・・・・。
裏表の話なので、どちらからでもいいような気もしますが、
私は出版順に「ケルベロス」から読みましたし、それでよかったと思ってますよ!
海堂さんが「ケルベロス」を書いていて「輝天炎上」を書かないと!と書かれているので
その順番でいいんじゃないかなと私は思います。
ご参考になれば嬉しいです♪
2014-09-05 金  22:56:26 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
管理者どの
コメントありがとうございます。

非公開になってましたか…操作ミスです…

アドレス通り読み進んで行きたいと思います。
Aiセンター完成されコレステロール東城大シリーズは終わりなのかな?と少々寂しい今日この頃です。

ありがとうございましたm(__)m
2014-09-06 土  17:09:43 |  URL | キムトモ #- [編集]
キムトモさん

こんばんは!

> 管理者どの
> コメントありがとうございます。
>
> 非公開になってましたか…操作ミスです…

そうだったんですね。

> アドレス通り読み進んで行きたいと思います。
> Aiセンター完成されコレステロール東城大シリーズは終わりなのかな?と少々寂しい今日この頃です。

ほんと、淋しいですよね。「カレイドスコープの箱庭」で本当の完結です。

> ありがとうございましたm(__)m

いえいえ(*^_^*)
2014-09-06 土  22:48:24 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
管理者どの

アドレス通り読み進んで行きたいと思います。 > Aiセンター完成されコレステロール東城大シリーズは終わりなのかな?と少々 寂しい今日この頃です。

って
アドバイス通り読み進んで行きたいと思います。
Aiセンター完成され、これで東城大シリーズは終わりなのかな?と少々 寂しい今日この頃です。
って書いたつもりでした…乱筆ご迷惑おかけしました、またアドバイスお願いします
酔ってコメントするもんじゃないです
2014-09-07 日  13:21:35 |  URL | キムトモ #- [編集]
キムトモ さん

> アドバイス通り読み進んで行きたいと思います。
> Aiセンター完成され、これで東城大シリーズは終わりなのかな?と少々 寂しい今日この頃です。
> って書いたつもりでした…乱筆ご迷惑おかけしました、またアドバイスお願いします
> 酔ってコメントするもんじゃないです

あー、そうだったんですね(^_^;)
実は、コメント読んで「ん?」とは思っていたんですが、スルーしちゃいました。
もしかして「ダジャレ?」かと思ったんですけどね(^_^;)
酔ってると、書いてることもよくわかんなくなりますねー(*^_^*)

これに懲りずにまたおいでくださいませ♪
2014-09-07 日  22:45:35 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
管理者様

おひさしぶりでございます。(長くなります…)
いよいよサーガ最終巻?「医学のたまご」突入でございます。
管理者殿、「~箱庭」等の年表を参考に以下の時系列順で読んできました。

1・ 「ブラック・ペアン1988」      1988年5月~11月
2・ 「ひかりの剣」            1988~1990年 
3・ 「ブレイズメス1990」         1990年4月~7月
4: 「スリジエセンター1991」      1991年4月~1992年春    
6・ 「チーム・バチスタの栄光」    2006年2月4日~3月下旬
7・ 「ナイチンゲールの沈黙」     2006年12月14日~12月26日
8・ 「ジェネラル・ルージュの凱旋」  2006年12月14日~25日  
9・ 「螺鈿迷宮」              2007年6月14日~29日(バチスタから1年少し後)
⇒・「死因不明社会」
10.「イノセント・ゲリラの祝祭」    2007年8月25日~2008年10月26日
11・「極北クレイマー」          2007年11月22日~2008年10月6日
13・「ジーン・ワルツ」           2009年1~10月
14・「マドンナ・ヴェルデ」        2009年1~10月
15・「ナニワ・モンスター」        2009年2月4日~2009年6月
16・「極北ラプソディ」          2009年5月12日~2010年3月19日
17・「アリアドネの弾丸」         2009年5月15日~2009年6月8日
12・「輝天炎上」             2008年11月11日~2009年8月30日
18.「ケルベロスの肖像」        2009年7月10日~2009年9月9日 
19.「カレイドスコープの箱庭」     2009年10月19日~2009年11月16日
⇒「ガンコロリン」
21・「夢見る黄金地球儀」        2013年8月19日~2015年
20.「モルフェウスの領域」       2012年10月~2015年6月
⇒.「アクアマリンの神殿」        2018年4月~2019年12月
22・「医学のたまご」           2022年2~9月

 「ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて」と「玉村警部補の災難」の短編も時系列に合わせて一遍ずつ読みました。

で質問です。今後刊行される作品や読み落としがあったりしてますでしょうか?
2014-11-11 火  10:35:51 |  URL | キムトモ #- [編集]
キムトモさん

お返事が遅くなり、申し訳ありません。
ずーっと更新する余裕がなく、コメントが来てることも気づいていませんでした。
本当にすみません。

下記のご質問ですが、全部網羅されていると思います!海堂さんが、小説誌やこのミスで短編を書かれていたものも、ガンコロリンや玉村警部補の事件簿に掲載されていますし。短編集に掲載されてないものもありますが、サーガとは関係ないものです。
ご興味がありましたら、このサイトの作品一覧の短編紹介のところをご覧下さいませ。すべて網羅しているか自信はありませんが、できるだけ載せています。
あ、一つ忘れてました。先日発売された、このミスの4つの謎という本に、加納、玉ちゃんコンビの話が載ってます。まだレビューかけてませんが^_^;

今後刊行される予定としては、週刊誌掲載が終了した、スカラムーシュ・ムーンですね。
これはまだいつ刊行されるか、わかりません。
来年刊行されるといいなぁと思っています^_^;

よろしくお願いします!


> 管理者様
>
> おひさしぶりでございます。(長くなります…)
> いよいよサーガ最終巻?「医学のたまご」突入でございます。
> 管理者殿、「~箱庭」等の年表を参考に以下の時系列順で読んできました。
>
> 1・ 「ブラック・ペアン1988」      1988年5月~11月
> 2・ 「ひかりの剣」            1988~1990年 
> 3・ 「ブレイズメス1990」         1990年4月~7月
> 4: 「スリジエセンター1991」      1991年4月~1992年春    
> 6・ 「チーム・バチスタの栄光」    2006年2月4日~3月下旬
> 7・ 「ナイチンゲールの沈黙」     2006年12月14日~12月26日
> 8・ 「ジェネラル・ルージュの凱旋」  2006年12月14日~25日  
> 9・ 「螺鈿迷宮」              2007年6月14日~29日(バチスタから1年少し後)
> ⇒・「死因不明社会」
> 10.「イノセント・ゲリラの祝祭」    2007年8月25日~2008年10月26日
> 11・「極北クレイマー」          2007年11月22日~2008年10月6日
> 13・「ジーン・ワルツ」           2009年1~10月
> 14・「マドンナ・ヴェルデ」        2009年1~10月
> 15・「ナニワ・モンスター」        2009年2月4日~2009年6月
> 16・「極北ラプソディ」          2009年5月12日~2010年3月19日
> 17・「アリアドネの弾丸」         2009年5月15日~2009年6月8日
> 12・「輝天炎上」             2008年11月11日~2009年8月30日
> 18.「ケルベロスの肖像」        2009年7月10日~2009年9月9日 
> 19.「カレイドスコープの箱庭」     2009年10月19日~2009年11月16日
> ⇒「ガンコロリン」
> 21・「夢見る黄金地球儀」        2013年8月19日~2015年
> 20.「モルフェウスの領域」       2012年10月~2015年6月
> ⇒.「アクアマリンの神殿」        2018年4月~2019年12月
> 22・「医学のたまご」           2022年2~9月
>
>  「ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて」と「玉村警部補の災難」の短編も時系列に合わせて一遍ずつ読みました。
>
> で質問です。今後刊行される作品や読み落としがあったりしてますでしょうか?
2014-12-16 火  22:24:51 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
管理者殿

ありがとうございました。
とりあえず「スカラムーシュ・ムーン」刊行を楽しみに海堂作品は休憩です。
2014-12-18 木  16:33:03 |  URL | キムトモ #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。