宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!


宝島社「海堂ニュース」が12/14に更新されています。


衝撃のニュースが!!


タイトルは「君、国を売りたもうことなかれ」


以下、海堂先生の近況を抜粋。

1)『極北ラプソディ』刊行。

2)『このミステリーがすごい! 2012年版』で短編掲載。
加納警視正と玉村警部補の事件簿『エナメルの証言』は、本邦初(かどうかは定かではありませんが)の歯医者ミステリー。

3)これに伴い、初の短編集『玉村警部補の災難』を2月に宝島社から上梓。『このミス』で4年にわたり連載した警察小説短編集。

4)海堂ラボは2012年3月を以て終了。

5)来年は宝島社のフラッグシップ、東城大学シリーズの最終巻を刊行予定。
夏過ぎには、「週刊現代」で連載中の『スリジエセンター1991』でバブル三部作を閉じます。

6)来年1/17に、BSプレミアム『旅のチカラ・海堂尊篇』放送。
 キューバ革命の英雄、チェ・ゲバラの足跡を追ってきました。


そして最後・・・

 海堂ワールドは来年以降、終幕へ向けて舵を切ることになります。思えば5年、何とか生き延びることができました。これも私を支えてくださった読者のみなさんのおかげです。そうしたファンの方たちのために、この世界を無事閉じていくことに集中させていただきますのでお楽しみに。

とのことです。

いやー、どう閉じるかを楽しみに待っていたとはいえ、いざ終幕かと思うと、なんかすごい寂しいです・・・。
田口・白鳥シリーズが終わっちゃうなんて、考えられないですね・・・。
「スリジエ」が夏に終わるってことは、その前に田口・白鳥シリーズは終わっちゃうんですね。


『このミス』に4年掲載されていた加納・玉村シリーズは『玉村警部補の災難』として宝島社から2/10に刊行予定です。今回、単行本が2/10に出るってわかっていたので、『このミス』買わなかったんですよね。それがこんなに大事なこと(海堂ワールドの終幕について)が書かれていたなんて!!

そして、このオレンジのとこの書き方って!
もう海堂先生は作家やめちゃうの???
そうだったら、私にとって大問題です。
いややめないですよね?今回5年続いたシリーズを閉じるだけですよね。
新たな世界を築いてくれますよね?

うー、気になります。
海堂先生、教えてくださーい!!!









スポンサーサイト


海堂さんニュース | 2011-11-05(Sat) 23:15:31 | トラックバック:(0) | コメント:(6)
コメント
極北ラプソディ、最終回でした。
花房さん、アラフォーのオトメチックとしては初めての男のトコに戻って幸せになる…
と言うのは納得できるのですが、職業人としてはサイテーですね(苦笑)
人伝に速水に辞表らしき手紙渡して極北救命センターにも戻らず、速水は勿論の事スタッフにも挨拶なしで退職って…
師長としてあるまじき態度だと思うんですけど。
そしてスリジエでは1年生研修医速水と東城大のカリスマ佐伯教授が初対面です!
いやあ初対面があれじゃ城東デパート事件の越権行為も不問に付すわあ。面白かったです。
2011-11-08 火  13:24:54 |  URL | 迷い猫 #- [編集]
迷い猫 さん

こんばんは!

> 極北ラプソディ、最終回でした。
> 花房さん、アラフォーのオトメチックとしては初めての男のトコに戻って幸せになる…

えぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!
ちょ、ちょ、ちょ、ちょっと待ってくださいーー!!
いきなりそんな・・・心の準備が!!!

> と言うのは納得できるのですが、職業人としてはサイテーですね(苦笑)
> 人伝に速水に辞表らしき手紙渡して極北救命センターにも戻らず、速水は勿論の事スタッフにも挨拶なしで退職って…
> 師長としてあるまじき態度だと思うんですけど。

単行本まで楽しみにしてたのですが、そんなことになってるのですね・・・

> そしてスリジエでは1年生研修医速水と東城大のカリスマ佐伯教授が初対面です!
> いやあ初対面があれじゃ城東デパート事件の越権行為も不問に付すわあ。面白かったです。

どんどんつながってきますねー。
ほんとに海堂ワールド、最終的には役者勢ぞろいになるかも!
2011-11-08 火  22:28:09 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
せっかく楽しみにされてたのに一部ネタバレでごめんなさい!
あ、肝心な情報を昨日書き忘れてました。
極北ラプソディは12月7日発売です♪
2011-11-09 水  15:24:26 |  URL | 迷い猫 #- [編集]

迷い猫さん

> せっかく楽しみにされてたのに一部ネタバレでごめんなさい!

いえいえ。そうなるまでのプロセスもありますし
単行本化されたら、結末変わるかもしれないですし??(笑)

> あ、肝心な情報を昨日書き忘れてました。
> 極北ラプソディは12月7日発売です♪

ありがとうございます!あと1ヶ月弱ですね!楽しみにしておきますよ!!
2011-11-09 水  22:32:43 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
はじめまして。いつも楽しく拝見させてもらってます。

(極北ラプソディですが、マナーに反するのは重々承知で、他の方が触れられているようなので、その部分にだけ、コメントさせてください。)




将軍とが隼についてです。ショッキングでした。大賞をとられた時から、海堂先生の作品は読んできました。
凱旋で、すっかり将軍と隼に心ときめいていたのに!!
週刊朝日に載っていた挿し絵で、二人が並んだ姿も、素敵だったし!!
猫にゃん公認の二人だったのに!
世良先生、好きです。が、
東城大をでた途端に離れるなんて、あんまりです。
だって、十数年の将軍と隼の絆って相当なものだと、凱旋を読んで感動したんです。
ショックです。
誰かに聞いてもらいたくて、ついコメントしてしまいました。
感情的でごめんなさい。

最後に一吠え。
将軍のお供は隼にしかつとまらない!!は、どこへ?(涙)
将来を誓いあう鉄板のラストだと思ってたんだけどなあ。
この先、どうなるんだろう。。。

お付き合い、ありがとうございました。発売前に、ほんとにごめんなさい。
どうしても我慢できなくて。。以後、控えます。
失礼します。

2011-11-18 金  13:05:24 |  URL | ゆっぽん #- [編集]
ゆっぽん さん

> はじめまして。いつも楽しく拝見させてもらってます。

はじめまして!こんばんは!

> (極北ラプソディですが、マナーに反するのは重々承知で、他の方が触れられているようなので、その部分にだけ、コメントさせてください。)

わかりました!

> 将軍とが隼についてです。ショッキングでした。大賞をとられた時から、海堂先生の作品は読んできました。
> 凱旋で、すっかり将軍と隼に心ときめいていたのに!!
> 週刊朝日に載っていた挿し絵で、二人が並んだ姿も、素敵だったし!!
> 猫にゃん公認の二人だったのに!
> 世良先生、好きです。が、
> 東城大をでた途端に離れるなんて、あんまりです。
> だって、十数年の将軍と隼の絆って相当なものだと、凱旋を読んで感動したんです。
> ショックです。
> 誰かに聞いてもらいたくて、ついコメントしてしまいました。
> 感情的でごめんなさい。

いえ、きっと私も本を読んだら、ぐわーーーーーーーーーーーーーっと吠えたくなると思います。
どんな流れでどういう気持ちの行ききがあって、そうなったのか気になりますよ!
ジェネラル・・・どんな気持ちだったんでしょうね・・・。
あぁーーーー、めっちゃ気になる!!早く読みたいです!!

> 最後に一吠え。
> 将軍のお供は隼にしかつとまらない!!は、どこへ?(涙)
> 将来を誓いあう鉄板のラストだと思ってたんだけどなあ。
> この先、どうなるんだろう。。。

ほんとですね。世良がいなくなってからのジェネラルとはやぶさの絆はどこへ??
納得できるように単行本化されてるといいなぁ。

> お付き合い、ありがとうございました。発売前に、ほんとにごめんなさい。
> どうしても我慢できなくて。。以後、控えます。
> 失礼します。

いえいえ、お気持ちはよくわかります。ほんと。
私も単行本読んだら、思いっきり書きますね!!
また遊びに来てください♪
2011-11-18 金  21:45:18 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説