スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

テレビドラマ「チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸」第7話レビュー

テレビドラマ「チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸」第7話レビュー


第7話   「真犯人」            2011.8.23.O.A


 *以下は、基本的に管理人のネタバレメモです。お気を付け下さい。


本 内容(関西テレビHPより抜粋)

北山(尾美としのり)を殺害した弾丸は、拳銃から発射されたものではなかった。では誰が、一体どうやって北山の脳内に弾丸を撃ち込んだのか?島津(安田顕)逮捕まであと1日。証拠品の拳銃と弾丸を調べた田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)は、ある殺害トリックに気づく。

 斑鳩(高橋克典)や宇佐見(福士誠治)に「事件のからくりがわかったのでMRI室に来てほしい」と告げる2人。そして約束の時間、笹井(小西真奈美)や須賀(市川知宏)も現れ、ついに事件が解き明かされてゆく。

 すべての答えは北山が絶命していた縦型MRIにあった。MRIの周りには拳銃も吸い寄せるほど強力な磁場が存在する。北山の殺害に使われた弾丸は、通常の鉛ではなく鉄で作られたものだった。白鳥は、犯人がMRIの磁力を利用して、頭部で骨の最も薄い目の部分を射抜いたと推理。室内にあった塩化ビニール管を使い、一方の端から弾丸を放てば間違いなく目を狙うことは可能だ。

 そして、犯人のほかに管のもう一端を握って目の位置に固定していた共犯者こそ、北山本人だという白鳥の言葉に、笹井らは騒然となる。

 なぜ北山は自ら手を貸したのか?「その答えを知っているのは君以外にいないよね」と宇佐見に告げる白鳥。そこへ斑鳩が現れた。島津が“無実の証拠”として「ショスタコーヴィチ 交響曲第五番・第三楽章」という謎のキーワードを田口らに託したというのだ。

 殺されたMRI技師・友野(矢柴俊博)のパソコンのパスワードだと気づいた田口らは、暗号を解読してロックを解除。殺害当日に作成された音声ファイルを見つける。そこには、北山と宇佐見の密談が録音されていた。Aiセンターを潰すため、MRI室で島津の犯行に見せかけて自分を殺せと命じる北山。「密談を聞かれ、友野を口封じのため殺したのか」と告げる白鳥。斑鳩も詰め寄るが…。

 北山は20年前、DNA鑑定を信じ冤罪を生んでしまったことを心底悔やんでいた。自分の死をもって警察の大失態を償い、しかも警察のAiセンターつぶしの切り札にするため、今回の計画を宇佐見に強行させたのだった。「できません」と何度も逡巡する宇佐見。「撃て、宇佐見」――それが北山からの最後の命令だった。

 「誰にもわからない…」宇佐見は一同を拳銃で脅すと、田口を人質に取って逃走。田口は宇佐見を説得しようとするが、追ってきた白鳥が現れた次の瞬間、白鳥を狙った宇佐見の銃弾は田口を直撃し…。


救急車

いやー、大変ですね!!
原作とトリックは同じようなものの、宇佐見が犯人ってのも他にはいないだろ・・・ってわかってたものの。

ぐっちー、最後、宇佐見を説得し、自首って形で、大活躍で終わるかと思いきや、
あぁ、なんというタイミングの悪さ!
白鳥があと数分、来るのが遅ければ、違う結果になってたかもね。

来週はチーム・ジェネラルが出陣!
もちろんぐっちーが死ぬはずないですよね。
そのへんは安心してますが
予告の「弾丸が貫通している?」という白鳥のセリフ・・・

来週は、もう一人の真犯人・・・ですよ。
「バチスタ」ドラマのときもそうでしたね。
氷室が犯人だけど・・・って引っ張って。
そんな感じですねー。
誰だ?もう一人の真犯人は?

斑鳩は、北山と宇佐見の計画を知っていたんでしょうか?
そして斑鳩はどこまで関与しているの?

島津せんせもまだ怪しさ残ってるし。

今まで登場してない人がもう一人の真犯人とかありえないし
っていうと、一番ありえない人・・・
笹井せんせか、須賀くん??
そして、真犯人の意味は??

来週も楽しみです!




スポンサーサイト


海堂尊-テレビドラマ | 2011-08-23(Tue) 21:51:57 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
こんばんは!

トリックはほぼ原作と同じでしたね!
塩ビ管をバキッて折ってるのなら
長さの違いに気づいてて欲しかったなぁ~

今回は初めて宇佐見くんの人間ぽいところがあって
心模様というか、ちょっとうるうるしてしまいました・・

次回の展開はまったく見えませんね!
なるほどと思わせるラストを期待しています。
島津先生が亡くなるとか、原作の主要人物に
何事も起こらないことを祈ります。
前回、速水先生が死にかけてドキドキしましたよ
(でも氷室先生は亡くなっちゃいました・・)
本当は田口先生ら3人は同期で仲間なのに!

次回はチーム・ジェネラル(ジェネラルのいない)が登場ですね!
海堂先生はやはり出演されないのかな~~
最後まであきらめずに見守ります^^
2011-08-24 水  21:25:35 |  URL | hamuko #- [編集]
hamuko さん

> こんばんは!

こんばんは!

> トリックはほぼ原作と同じでしたね!
> 塩ビ管をバキッて折ってるのなら
> 長さの違いに気づいてて欲しかったなぁ~

あれ、あらかじめ用意していたのをくっつけていたのかと思いましたよー。
ゴムを引っ張るように切ってあったので・・。

> 今回は初めて宇佐見くんの人間ぽいところがあって
> 心模様というか、ちょっとうるうるしてしまいました・・

ねー、福士くんの演技力を感じましたね。

> 次回の展開はまったく見えませんね!
> なるほどと思わせるラストを期待しています。
> 島津先生が亡くなるとか、原作の主要人物に
> 何事も起こらないことを祈ります。

島津先生が?!そ、それは・・・。

> 前回、速水先生が死にかけてドキドキしましたよ
> (でも氷室先生は亡くなっちゃいました・・)
> 本当は田口先生ら3人は同期で仲間なのに!

今回はぐっちーが危ない!

> 次回はチーム・ジェネラル(ジェネラルのいない)が登場ですね!
> 海堂先生はやはり出演されないのかな~~
> 最後まであきらめずに見守ります^^

出演されるんでしょうか・・・。今回はないかもしれませんね・・・。
2011-08-24 水  21:40:17 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。