宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!


宝島社「海堂ニュース」が1/17に更新されています。


タイトルは「法医学とAi、そして厚生労働省Ai 検討会の顛末」で、慶應大学医学・法医学教室の藤田眞幸先生とのAiについてのメールのやりとりも公開されています。

以下、小説関連&映像関連のみ抜粋。

1)年末に無事出版した『モルフェウスの領域』、おかげさまで好評重版。

2)フジテレビ・関西テレビ系全国ネットで「ジェネラル・ルージュの凱旋」のSPバージョンが放映されました。なかなか好評だったもよう。果たしてバチスタ3はあるのでしょうか。乞うご期待。

3)映画「ジーン・ワルツ」いよいよ公開。2月5日。その前に公開試写で、何やら斬新な試みがあるとのこと。

4)「ジーン・ワルツ」姉妹篇の「マドンナ・ヴェルデ」がNHKでドラマ化します。主演はみどり役に松坂慶子さん、理恵役に国仲涼子さん。映画と立て続けで違う観点からの展開は興味深いです。

5)1月の海堂ラボ(CS朝日ニュースター・木曜午後十時、隔週)は放医研の恩師、辻井博彦理事と、三井記念病院の天才眼科医・白内障手術の赤星隆幸先生。どちらの先生のお話しもスリリングです。そして2月はブログでも議論を堂々と受けて立ってくれた慶應大学法医学の藤田教授と、『ジーン・ワルツ』の原型ともいえる、諏訪マタニティクリニックの根津八尋先生。

6)来月は世紀の問題作、『ゴーゴーAi』(講談社)が発進。サブタイトル『アカデミズム闘争4000日』(だったかな)。ばりばりノンフィクションゆえ、危険な硝煙の香り漂う労作。スタンスは「いい社会を作るため、公明正大な場で議論しましょう、誰でも受けます挑戦状」。このブログでのコードネームは「死因不明社会2」でしたが、蓋を開けたら「ゴーゴーAi」。編集さんも言っていましたが、「これまで読んだことのないヘンテコな本だけど一気読みの面白さ」だそうで、トータル二十万字越えの超大作、営業さんや書店員さんの評判も上々?! 

7)週刊朝日で連載開始。『極北クレイマー』続編、「極北ラプソディ」。

8)今年は週刊誌連載2本と新聞連載にトライ。いずれも続編。私の築き上げた世界の球体も最大赤道面に到達、折り返し点を過ぎました。ここから広げた風呂敷を丁寧に畳んでいくことになると思います。




 『ゴーゴーAi』とはまたすごいタイトルになりましたね(笑)前作『死因不明社会』がとても良かったので、今回も楽しみです。
 『極北クレイマー』の続編『極北ラプソディ』、早く読みたいですね!
 週刊誌連載2本、新聞連載、どれも続編とのこと。1つは『極北ラプソディ』ですから、あとの2つはどの作品の続編なのでしょう・・・。とっても気になりますね!!




 
スポンサーサイト


海堂さんニュース | 2011-01-17(Mon) 23:19:19 | トラックバック:(0) | コメント:(4)
コメント
新作3本、楽しみですね~
極北・続編がありそうなのはブレイズメス?モルフェウス?マドンナヴェルデ?ナニワ?
ナニワモンスターも出版されそう?ですしね~
2011-01-19 水  19:18:22 |  URL | とおりすがり #- [編集]
とおりすがりさん

こんばんは!お久しぶりです♪

> 新作3本、楽しみですね~
> 極北・続編がありそうなのはブレイズメス?モルフェウス?マドンナヴェルデ?ナニワ?

続編3本は、極北と・・出版社別に考えると、ブレイズメスとジーン・ワルツかマドンナ・ヴェルデでしょうかね~。

>ナニワモンスターも出版されそう?ですしね~

そうですね!今年出版でしょうね。楽しみですね!


2011-01-19 水  22:55:54 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-01-22 土  01:35:47 |  URL |  # [編集]
ノコノコさん

はじめまして!こんばんは♪

> いずれの続編も楽しみです。
> 海堂ワールド、桜宮サーガにどっぷりハマってます。

本当に楽しみですね!願わくば、早く単行本になってほしい!(気が早すぎ(笑))

> 個人的には、文科省のスカーレット小原女史!どんな人物か気になります!
> 登場場面は少ない(印象だけの登場?)ですが、剛腕っぷり、何より帝華大確研メンバーの関係性が気になります。

確かに・・・小原女史、気になりますねぇ。なんといっても「モルフェウス」にも登場しましたしね!

> いきなり話は変わりますが、高階病院長のイメージは、作品を読んでいて児玉清さんが浮かんできます。病院長としての言葉遣いの丁寧さ、ブラックペアンでの若かりし頃の切れ味、イメージとしてはピッタリです。

おーっ!なるほど!
確かにぴたっときます!!
本サイトの実写版のキャスティングのところに早速書かせていただきます!

2011-01-22 土  21:37:44 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説