スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が、3/9に更新されています。

タイトルは「ふたつのAi関連ニュースが示す、官僚主導の死因究明制度再構築の危うさ」。
厚生労働省と警察の動きについて書かれています。


小説関連の近況はこちらに抜粋します。


1)『ジェネラル・ルージュの凱旋』、テレビドラマ化。
関西テレビ、第1回は4月6日、夜10時から。

2)『ジーンワルツ』、映画化。大谷健太郎監督。曾根崎理恵役に菅野美穂さん、清川吾郎役に田辺誠一さん。
海堂先生、少し出演。ただ、映画に残っているかは監督の胸先三寸(笑)。2010秋公開、東映。

3)小説新潮で連載していた『マドンナ・ヴェルデ』が3/19日発売。

4)小説現代で連載していた「ブレイズメス1991」の連載が今月で終了。
書籍はたぶん、7月くらいに刊行される予定。

5)週刊新潮連載中の「ナニワ・モンスター」では、新型インフルエンザ・キャメルが日本上陸、防護服を着た検疫官が走り回る。


海堂先生ご自身について

6)病理医を3月末で辞めます。病理学会上層部に愛想がつき、病理医として一生懸命仕事するのが馬鹿馬鹿しくなりました。お世話になった、素晴らしい病理の先生方には改めて感謝。

7)Ai情報研究推進室室長として現組織に残留。Aiの社会導入に関しては本当に病理学会は関係ないので、放射線学会が主体になってくれれば、御の字。結構我慢強いが、病理学会に愛想を尽かすみたいに、医療界に愛想を尽かす日がこないといいけど。

とのこと。


宝島社「海堂ニュース」はこちら


スポンサーサイト


海堂さんニュース | 2010-03-10(Wed) 13:56:37 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。