「ジーン・ワルツ」映画化 発表!(11/14追記)

「ジーン・ワルツ」映画化 発表!

やっと発表されましたね!

スポニチに、「菅野美穂 産科界のジャンヌ・ダルクに」 という記事で紹介されています。

菅野美穂(32)主演、東映配給で10年秋以降の公開。

 「ジーン・ワルツ」の原作単行本は、08年に新潮社から刊行され15万部のヒット。テレビ局、映画会社など10数社が映像化の権利を争った。海堂氏は菅野主演の脚本を絶賛し「壊滅寸前の産婦人科医療の現実と希望。勇気ある映画化で配役もイメージ通り」と期待。自らも医師役で銀幕デビューすることになった。

ということで・・・
来年秋、楽しみですね!!


スポニチ記事はこちら「菅野美穂 産科界のジャンヌ・ダルクに」

=====11/14追記=====


シネマトゥディにも記事が掲載されています。

キャスト情報
帝華大学の理恵の上司として体制の中での変革を目指す清川吾郎役に田辺誠一、
主演を囲む女優陣は、白石美帆、片瀬那奈、南果歩、風吹ジュン、そして浅丘ルリ子らと美しく華麗な実力派女優が顔をそろえた。
監督は、映画『NANA』シリーズで大ヒットを飛ばした大谷健太郎。


シネマトゥディ記事はこちら 「菅野美穂、美ぼうの産婦人科医に!」




スポンサーサイト


海堂尊-映画 | 2009-11-13(Fri) 13:27:24 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説