スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

「極北クレイマー」 海堂尊 著 レビュー




「極北クレイマー」 海堂尊 著


本 内容
『週刊朝日』大好評連載小説の単行本化。現役医師で医療エンターテインメント街道を驀進する著者の最新作。赤字5つ星の極北市民病院に赴任した外科医・今中を数々の難局が待っていた。不衛生でカルテ記載もずさん、研修医・後藤はぐーたらだし、院長と事務長は対立している。厚生労働省からの派遣女医・姫宮は活躍するが、良心的な産婦人科医はついに医療事故で逮捕された。日本全国各地で起きている地域医療の破綻を救えるのは誰か?



アヒル。 目次

第一部 雪の奈落

1章 極北市民病院・初日          11月22日木曜日
2章 北の大地の遊園地              23日金曜日・祝日
3章 初出勤                     26日月曜日
4章 東三階外科病棟      
5章 初期研修医・後藤継夫         12月5日水曜日
6章 忘年歓迎会    
7章 放縦の代償                12月6日木曜日
8章 医療ジャーナリスト・西園寺さやか   1月7日月曜日
9章 スノウ・エンジャル             1月8日火曜日
10章 ピオ退治 
11章 議会の中の市民病院
12章 皮膚科ハケン医師・姫宮香織      1月9日水曜日
13章 医療事故調査委員会設立        1月10日木曜日

第二部 極北の光

14章 極北市・福山久作市長         3月11日火曜日
15章 春の訪れ                  4月7日月曜日
16章 緊急召集
17章 極北市監察医務院
18章 院内医療事故調査委員会       4月22日火曜日
19章 黄金週間の宴              5月6日火曜日・祝日
20章 日本医療業務機能評価機構      5月15日木曜日
21章 絢爛たるディナー   
22章 極北市役所・非公式公文書      6月12日木曜日
23章 司法の絵図    
24章 逮捕                    9月19日金曜日
25章 非常事態宣言              9月26日金曜日
26章 救世主                  10月6日月曜日



単行本: 436ページ
出版社: 朝日新聞出版 (2009/4/7)

海 読後レビュー。

海堂先生、単行本12作目です。

読みましたー!なかなか面白かったです。

北海道の極北市民病院が舞台。
そこには内科兼務の院長とぐうたらな内科研修医、そして極北市の医療を一手に引き受けている産婦人科医と医者は3人のみ。あとは放射線技師、経費削減がモットーの事務長、事務員、看護師。
そこに極北大学から非常勤でやってきた今中良夫外科医。
今中目線でストーリーは進みます。

ひどい市民病院の現状と崩壊までを描いています。
各作品にて、今まで噂されてきた、三枝久広産婦人科医の逮捕劇。
こうやって逮捕されてしまったんですね。
まさかあの女が絡んでいたとは!
でも、なぜこんなことをするのか、目的がわからないんですよね・・。

ストーリーの大枠はわかっていたものの
東京から派遣されてきた皮膚科医・姫宮の活躍が気持ち良かったですね。
ある意味、白鳥と同じくらいの爆弾を持った天然さんです(笑)
内容は濃かったけれど、活躍の期間はすごい短かったです。
もっと長く活躍してほしかったなー。
あ、とうとう姫宮のフルネームが明らかになりました!!イメージに合ういい名前でしたよ。
(見てもいい方は登場人物一覧へ!あ、目次にも載ってるわ!)

主人公の今中は、いつも通り(?)田口と似た感じです。
見た目はくまさんですが、雰囲気や人柄は田口のようなタイプ。
ぐうたら内科研修医は、イメージが渡海に似てます。あ、でも全然違うけど。
院長は、黒崎助教授っぽいかな。
美人でできる並木看護師は、まさに如月翔子!です。
似たキャラ多すぎ・・・(笑)

そして、最後に颯爽と登場したあの人!!
この間、あの人、一体何をしてるんだろうなーと気にしていた人が登場です!
しかも、「え?そういう分野でご活躍してたの?」と2度びっくり。
登場がかっこよすぎです!(見てもいい方は登場人物一覧へ!)

これが海堂先生のおっしゃるサプライズだったんですねぇ。


知ってる名前がちらほら出てくるので、それも嬉しかったけど
内容的に、どうも次の話への前座っぽいです・・。
最後にあの人が登場してからの話、絶対読みたいですね。

<追記>
もちろん、医療事故問題についての話は、真剣に受け止めました。
今までは、医療事故がメディアで取り上げられていたら、
「こわいなぁ・・。お医者さんも失敗するんだよね・・・」という目で見てたんですが
医者側の立場で見てみると
今回の場合のようなどうしようもない術死もあるんだし
真相を知ることは本当に大切だと思いました。

今回、冒頭から文章の書き方に違和感を覚えました。
今までと明らかに違うんですよ。書き方が。
海堂先生ご本人が、1作ごとに違う書き方をしようとしていたとおっしゃっていたのですが
それにしても、今回はだいぶ違いましたね。
スロー・スターターなのは相変わらずでしたが(^^ゞ
姫宮が登場するまでは、のーんびり進んでました(笑)





*登場人物を見ると、結果ネタバレになってしまうので、見たくない方はここまででストップ!(笑)





<登場人物> 

<極北市民病院>
東病棟(外科)
今中良夫 : 極北大学第一外科からの派遣医師。外科医8年目。33歳。
     非常勤扱いで給料は安い。身長180cm超でくまのよう。
     後藤からは「プーさん」「ミスター便器」、
     院長からは「なぜなぜ君」「ハリキリボーイ」
     と呼ばれている。「病院環境改善検討委員会」委員長、
     「リスクマネジメント委員会」委員長、
     「医療事故調査委員会」委員長にも任命される。
角田サキ子  : 看護師長
香川テル   : 看護主任。初老
小池加奈子  : 看護師。地味。
亀井敏子   : 看護師。あだ名は「トン子」。体重100Kg近くで30代後半。
    いつも前髪にカーラーを巻いていて、煎餅を食べている。この煎餅を姫宮は
    一目で、伊賀の特産、かたやき煎餅のくるみ版と見抜いた。
佐竹景子   : 若手の看護師。
東美和    : 看護師。

東病棟(産婦人科)
三枝久広 : 産婦人科部長。極北市の医療を一手に引き受けている。 
    人望もあり腕もいい。身なりはよれよれだが、顔立ちは端正で美男子。
並木梢  : 産婦人科看護師。東京から戻って3年目。(内科兼務)20代後半。姉御肌。

西病棟(内科)
室町    : 極北市民病院院長。内科部長兼務。57歳。
後藤継夫 : 研修医2年目。医長。ぐうたら。28歳。カップ麺収集が趣味。
鶴岡    : 看護師長。手術室師長を兼任。
片山    : 看護主任。50代。

姫宮香織 : 東京から派遣された皮膚科医師。大柄で美人だがどこか異質。
        桃色眼鏡をかけている。アンドロイドのよう。スノウ・エンジェル。
        お土産に銚子の名産品「ぬれ煎餅」を持ってきた。

他の病院職員
下田     : 放射線技師。
平松     : 極北市民病院事務長
松田美代子 : 若い女性事務員。20代。病院のマドンナ。
蟹江     : 女性事務員。40歳過ぎ
辺見     : 薬局長。薬局ダンゴ3兄弟の真ん中。
男性     : 薬剤師。

<極北市役所>
福山久作 : 極北市市長
加藤寅雄 : 極北市役所市民安全課・課長。赤鼻
樋口    : 極北市役所市民安全課。親切な中年女性。
荒井    : 福山市長の秘書。黒スーツの銀縁眼鏡。

「医療事故調査委員会」院外委員
島田   : 極北市役所の顧問弁護士。眼光鋭い初老男性。
喜多野守 : 喜多野産婦人科医院の院長。極北市民病院から車で20分の場所。
西村澄子 : 極北大看護学部の准教授。
井出   : 極北保健所の課長。

その他・患者
本田   : 極北市消防署署長。ごま塩頭。
木村   : 極北市警察署署長。50代。元警察庁のエリート・キャリア。
漆間   : 極北地検・検事正。

広崎宏明 : 臨月半ばの妻を出産の際の出血多量で亡くした。消防士長。
広崎明美 : 宏明の妻。稀有な異常妊娠のため、帝王切開手術中に出血多量で死亡。
田村    : 消防士。広崎の班長。
稲村    : 極北消防署支署長
田所    : 診察なしで薬をもらっていく常連
佐久間   : 老人。ピオ(緑膿菌)とデク(褥創)。
翔太    : 妊婦の息子。わんぱく。 
妊婦    
ウエイター : ファーノース・ホテル最上階レストランのウエイター。機械的な対応。
大村景子 : 極北タイムス記者。
加恵    : スーパー『海の幸』のレジ店員。広崎宏明の幼なじみ。子供2人。
         3人目を妊娠中。5歳の長男の名前は「卓」。

西園寺さやか : 医療ジャーナリストと名乗り、広崎に接近。
     赤いスポーツカー、赤いマフラー。
     顔の下半分は磁器製の真っ白なマスクでおおわれている。

南雲忠義 : 極北市監察医務院・院長。通り名は「北の土蜘蛛」
杏子     

清川吾郎 : 帝華大学産婦人科学教室の准教授。不妊学会理事。久広の友人。

武田多聞  : 日本医療業務機能評価機構サーベイヤー顧問
布崎夕奈  : 日本医療業務機能評価機構サーベイヤー。

速水 : 極北救命救急センターセンター長代行。

水沢 : 極北大学第一外科教授。極北大の生え抜き。学術を重視する珍しいタイプ。
織田 : 極北大学第一外科准教授。「メタボリック・プロジェクト」を推進している。
戸村 : 極北大学の今中の同期。

諸田藤吉郎 : サクラテレビ朝の情報番組プライムエイトの医療班キャップ。
男性キャスター
女性アナウンサー
宇田川  : テレビの情報番組の解説委員。


世良雅志 : 極北市民病院の立て直しに招へいされた病院再建の専門家。
        丸眼鏡。細身で40代。哲学者然とした風貌。院長として就任。

*名前のみ
斑鳩芳正 : 警察庁刑事局新領域捜査創生室・室長。
桃倉   : 極北救命救急センターセンター長。
        北海道から一度も外地に出たことがない地元の名士。極北のもぐら。
豊田カエ  : 極北市民病院外科クラーク(医療事務)
前田    : 今中の前任者。
智子    : 今中の元彼女(?)
樋田病院の看護師長 : 研修先の病院。すさまじさで有名。 
熊野    : カイザーの患者。
高階権太 : 東城大学病院長。「バチスタ裁判」の件でコメントを発表。
グチを聞く第一人者 : 桜宮市にいると姫宮が紹介。おそらく田口のこと。
理恵    : マリアクリニックの非常勤。
母さん   : 三枝久広の母。マリアクリニックの院長。
徳間    : 蔵王大学の産婦人科教授。専門は卵巣がんの腫瘍マーカー。鑑定書を書く。
屋敷    : 帝華大学産婦人科学教室の教授。



登場人物作品関連図はこちらをクリック!


●時期
2007年11月22日~2008年10月6日まで


<メモ>
 
  *以下内容的にネタバレ含みます。見てもいい人はカーソルでドラッグして下さい。


・登場人物で書いちゃいましたが、今回一番のサプライズは、やはり最後に登場してきた救世主・世良雅志でしょう!!院長になっちゃいましたよ。しかも、なぜか?病院再建の専門家として総務省から要請されてきてます。外科の先生だったのに、なぜそちらの専門家になったのか??
「ジェネラル・ルージュの伝説」の1991年から17年、一体何が世良先生にあったんでしょう?
そういう面では、この「極北クレイマー」は世良先生登場のためのつなぎの話に見えてしまいます。
今度は、絶対世良先生目線で、世良先生の軌跡を描いてほしいです。

・いくつか驚きがあったこの作品。2つ目は、姫宮のフルネーム!姫宮香織。きれいな名前です。
下の名前はなんていうんだろう・・・と多くの読者は気になっていたと思いますが、これですっきりしましたね。そして、姫宮、大活躍。たった3日間で帰ってしまったのは、あまりにも早すぎでしょう。
あの後、もしかして白鳥が来るんじゃないか?!と思ってしまいました。

・そして驚きの3つ目。医療ジャーナリストを名乗る怪しい女、西園寺さやか。
もしかして、もしかして・・・?と思いながら読んでたら、監察医務院へ。
そして杏子、南雲院長・・・・とくれば、当然「螺鈿迷宮」の南雲杏子・・・。杏子が先生と呼ぶさやか、イコール桜宮小百合!といっても、まだすみれかもしれない・・・というのは残ってますが。

ただ、このさやかの目的が私には皆目わかりません。宏明を取り込み、警察署長も巻き込んで、三枝部長を逮捕させたことが、どうして、「南」で起ったことにつながり、彼女の目的とつながるのか?
三枝久広は、さやかにとっていとこ。さやか(=小百合)の母・華緒の姉妹が三枝茉莉亜(旧姓・城崎)。茉莉亜の息子が久広なのです。いとこを逮捕させるようなことをしたのは、なぜ?
このあたりも、また海堂先生に明らかにしてほしいですね。

・今中先生は主人公でしたが、わりと影が薄かったです。田口に似ているんですが・・。
彼が引きずっている女性・智子とは一体どうなったんでしょう。どうしていなくなっちゃったのか、それも気になります。

・ぐうたらな不良研修医・後藤は、福山市長の隠し子でした。まぁ、そんな感じはしてましたが・・。
もののいい方は、「ブラック・ペアン」の渡海に似てますが、腕も頭も悪い感じで、どうしてこんな男に並木看護師がついていっちゃったのか、私にはわからないなー。男と女ってほんとわかりません。

・そうそう、極北大の水沢教授って、「ひかりの剣」で剣道対決してた水沢ですよね。
速水が極北救命救急センターに行って、世良も極北市民病院に行って、極北市を舞台に何かが起こるかもしれませんね!花房を囲んで三角関係??!!いや、それはないか(笑)

・清川がテレビ出演して声明していた姿も良かったですね。「ひかりの剣」の頃とは大違いで、やはり「ジーン・ワルツ」の清川です。「ジーン・ワルツ」で理恵にこの件でほめられてましたが、清川が自主的に屋敷教授に働きかけて産婦人科学会としての声明を発表し、三枝医師を守ろうとしていたんですね。かっこいいです!

・そういえば、世良は3年前、出雲で小児科の先生を救う市民ママ運動をしていたようです。もしかしたら、彦根(「インセント・ゲリラの祝祭)と面識があるかもしれませんね。
しかも、最後の世良の記者会見での言葉の数々は、どうしても彦根の主張や言い方とダブります。
記者に「あなたはご自身を悪性に対するワクチンだ、とでもおっしゃりたいんですか?」と聞かれて、
「ワクチン?そんな生易しいものじゃない。私の存在は抗がん剤だ。健康体にとっては猛毒。私がこの地に招へいされた幸と不幸を、極北市民はいずれ思い知るでしょう。」という世良。
彼の活躍を早く見たいです。海堂先生、待ってますよ!!




スポンサーサイト
海堂尊-小説 | 2009-04-07(Tue) 13:05:30 | トラックバック:(2) | コメント:(14)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-04-10 金  18:48:19 |  URL |  # [編集]
mahaloさん

こんにちは!

> テストまで待てなくて一気に読んでしまいましたw

あははー(笑)待てませんでしたか(笑)

> 水沢ってやっぱり剣道の人ですよね><

そうですね。「ひかりの剣」の極北大の主将ですよね。

> 愚痴になっちゃいますが、杏子。
> ~伝説で極北に出るって書いてあったんですよ~ 泣

あ、あそこは、あんまり詳しく見なかったんですよ。
極北クレイマーで誰が出るか見たくなかったから!
見てしまったんですねぇ・・・。それは残念。

> 結構完結するのかなぁとは思ってたんですがまだまだなにかありそうな終わり方でしたね!

これは、もう続編なきゃおかしいでしょう!
っていうか、世良先生、出てきて終わりなんて、猛抗議ですよ!

> こないだのコメントを見て思い出したんですが、もしよかったら海堂尊サークルにはいりませんか?

海堂尊サークルとは・・・・?
学校のサークルですか?
私、たぶん遠方だし、ネット上だけでも参加できるのでしょうか??
ちなみに・・・

mahaloさんのおっしゃってたサークルって、「海堂尊サークル」だったんですねー!
また概要を教えてくださいね!

2009-04-11 土  14:11:30 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-04-12 日  09:05:32 |  URL |  # [編集]
mahaloさん

こんばんは!

すみません!シークレットでしたね。鍵マークがついてたのに気付かなくてごめんなさい!!

杏子の故郷について美智が言ってたんですねー!
全くスルーしてましたー(笑)
海堂先生は、随分前からいろいろなことを仕込んでますねー!

サークル、見てみました!
でも登録しないと内容は見れないんですねー。
海堂先生の作品は、全部読んでるので、ネタバレ大歓迎ですが
どうしようか悩んで、とりあえず登録はまだしてません。

このサイトの運営だけで結構あっぷあっぷなので
たぶん入会してもロムするだけになっちゃうと思うんです・・・。

また余裕ができたら入らせて下さいね!!


2009-04-12 日  22:03:18 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
こんにちわ!

そうですよねー
さやかがマスクをしてたのは手術ミスではなくて、火事のやけどなのかなぁと思っています><

あっ、入会されたんですね。
ロムだけでも全然平気ですし、ゆる~い感じなのでw

いつもブログの更新お疲れ様です。
感謝感謝ですよ~


2009-04-15 水  18:07:53 |  URL | mahalo #CQ7Vjvoo [編集]
mahaloさん

こんばんは!

> そうですよねー
> さやかがマスクをしてたのは手術ミスではなくて、火事のやけどなのかなぁと思っています>

絶対そうですよー!!あの火事のやけどに決まってますよね!

> あっ、入会されたんですね。
> ロムだけでも全然平気ですし、ゆる~い感じなのでw

あっ、入会してないです(^^ゞ
ややこしい書き方してごめんなさい<m(__)m>
ロムだけでもよかったら、今度入会しようかな・・・

> いつもブログの更新お疲れ様です。
> 感謝感謝ですよ~

いえいえー。好きでやってることなので♪
それに海堂ファンの皆さんとお知り合いになれるのも嬉しいでーす!
また来てくださいねー!

2009-04-15 水  21:49:31 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
海堂尊ファンさん、こんばんは(^^)!
壮大な物語の導入部、って感じでしたね、この作品。ここから、極北市の物語やら病院再生の物語、医療界VS厚労省VS警察機構VS白鳥達のくんずほぐれつの大乱戦が始まるかと思うと、もうワクワクします。

「南雲」という名前、妙に引っかかったと思ったら、「アノ人がらみ」だったんですね。ネタバレ部分を見て、え?アレはアノ人の偽名か!と。素晴らしい推理ですね!

毎回海堂尊ファンさんの「人物関相関表」に助けられてます・・・。ホントに、ありがとうございます~♪
今後も是非、よろしくお願いしますね~!
2009-05-03 日  23:06:15 |  URL | 水無月・R #- [編集]
水無月・R さん

こんばんは!

> 壮大な物語の導入部、って感じでしたね、この作品。ここから、極北市の物語やら病院再生の物語、医療界VS厚労省VS警察機構VS白鳥達のくんずほぐれつの大乱戦が始まるかと思うと、もうワクワクします。

医療崩壊を全面的に描いてますが、やっぱりこれは導入部ですよね。
どうみても複数の作品が絡み合って、この後早く書いてくれないと欲求不満状態です(^^ゞ

> 「南雲」という名前、妙に引っかかったと思ったら、「アノ人がらみ」だったんですね。ネタバレ部分を見て、え?アレはアノ人の偽名か!と。素晴らしい推理ですね!

いえいえ(^^ゞ
アノ人が出てきてさらに複雑化したこの話・・・。いったいどうなるのか!!

> 毎回海堂尊ファンさんの「人物関相関表」に助けられてます・・・。ホントに、ありがとうございます~♪
> 今後も是非、よろしくお願いしますね~!

そういっていただけると嬉しいです~♪
まだまだこのサイトに載せたいことも沢山あるんですが、なかなか追いつかなくて・・・(^^ゞ
また遊びに来てくださいねー!


2009-05-04 月  22:35:38 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
SoftBank2Gのサービス「ステーション」で紹介されていたので読んでみました。
おもしろかったのですがエンディングが無理矢理まとめちゃった感ありありなのが残念でした。
並木看護師萌えました(爆)
2009-05-31 日  01:39:05 |  URL | テディ #- [編集]
テディさん

はじめまして!こんばんは♪

> SoftBank2Gのサービス「ステーション」で紹介されていたので読んでみました。

そういうのがあるんですねー!

> おもしろかったのですがエンディングが無理矢理まとめちゃった感ありありなのが残念でした。

そうですねー(^^ゞ
続編なきゃ許さないぞ!って終わり方でしたし(^^ゞ

> 並木看護師萌えました(爆)

ツンデレ?!っていうのですかね~(笑)Goodなキャラですよね!!

テディさん、コメントありがとうございます!
またお越しください!
2009-05-31 日  21:29:32 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
はじめまして。
最近、海堂尊作品を読み始め、
『ジェネラル・ルージュの凱旋』を
読み終わったばかりです。
速水先生と『極北クレイマー』の
つながりが知りたくて、お邪魔しました
元々、気になっていた作品ですし、
読む順番に悩みますが、近いうち、読みます。
またお邪魔すると思うので、
よろしくお願いします。
2013-01-19 土  02:04:44 |  URL | マツユキ #- [編集]
マツユキ さん

> はじめまして。

はじめまして。こんばんは!

> 最近、海堂尊作品を読み始め、
> 『ジェネラル・ルージュの凱旋』を
> 読み終わったばかりです。
> 速水先生と『極北クレイマー』の
> つながりが知りたくて、お邪魔しました

そうですか!
「凱旋」は、速水が極北市に行った原因の事件ですが、
「極北クレイマー」の最後に登場する世良先生の過去(ブラックペアンシリーズ)もぜひお読みくださいね。

> 元々、気になっていた作品ですし、
> 読む順番に悩みますが、近いうち、読みます。
> またお邪魔すると思うので、
> よろしくお願いします。

はい!また遊びに来てくださいね!!

2013-01-19 土  20:13:50 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
黄金地球儀に出てきたビンテージワインを布崎が飲んでいましたね。気のせいだったらすみません。
2013-03-24 日  12:38:09 |  URL | RAINBOW n700 #LXX03vrw [編集]
RAINBOW n700さん

> 黄金地球儀に出てきたビンテージワインを布崎が飲んでいましたね。気のせいだったらすみません。

ヴィンテージワイン「桜宮三姉妹」の天の巻を飲んでますね。私も覚えてなくて、今、「極北クレイマー」確認しました(^_^;)
2013-03-25 月  23:24:04 |  URL | 海堂尊ファン #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2009/04/10 15:42 | 読書感想トラックバックセンター | 「海堂尊」の感想 「海堂尊(かいどうたける)」著作品についての感想をトラックバックで募集しています。 *主な作品:チーム・バチスタの崩壊(チーム・バチスタの栄光)、ナイチンゲールの沈黙、ジェネラル・ルージュの凱旋、螺鈿迷宮、他 書評・評価・批評・レビュー等、感想文を含む記?...

2011/06/24 21:17 | 蒼のほとりで書に溺れ。 | 『極北クレイマー』/海堂尊 ◎ あの【バチスタ・スキャンダル】から約2年・・・。 桜宮市から遠く離れた極北市の市民病院に、極北大学から飛ばされた非常勤医師が、舞い降りた。 毎年垂れ流される、赤字。地方行政と医療の崩壊序曲。彼は、何をなすべきなのか。 いやぁ~ホント、地方在住者としては?...


Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。