スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

『スカラムーシュ・ムーン 』 Amazonで予約開始!

スカラムーシュ・ムーン


『スカラムーシュ・ムーン 』 Amazonで予約開始!


価格 : 1,728円
発売日: 2015/7/31

●内容紹介
僕は日本という国家を治療したい。医療界の大ぼら吹き・彦根新吾が「ワクチン戦争」に挑む! 世界規模で描く海堂ワールドの最高潮。


とうとう、予約開始です!
私、週刊誌の連載、ほとんど見ていなかったので、本当に楽しみです!!


「スカラムーシュ・ムーン」をAmazonで見る!




スポンサーサイト
海堂さんニュース | 2015-06-20(Sat) 21:30:28 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

『カレイドスコープの箱庭(宝島社文庫) 』 Amazonで予約開始!


カレイドスコープの箱庭 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)


『カレイドスコープの箱庭(宝島社文庫) 』 Amazonで予約開始!

価格 : 702円
発売日: 2015/7/4


●内容紹介
なぜか出世してしまう愚痴外来の元窓際講師&厚生労働省の変人役人の凸凹コンビ、最後の事件! 閉鎖を免れた東城大学医学部付属病院。相変わらず病院長の手足となって働く田口医師への今回の依頼は、誤診疑惑の調査。検体取り違えか、それとも診断ミスか!? エーアイ国際会議の開催に向けて、アメリカ出張も控えるなか、田口&白鳥コンビが調査に乗り出した――。巻末には、「登場人物リスト&桜宮市年表&作品相関図」や、作家の日々を綴った書き下ろしエッセイも特別収録。海堂ワールドを網羅した完全保存版。


単行本から2年経たずに文庫化です。
この間文庫化された「玉村警部補の災難」は3年以上経ってからの文庫化でしたが、これは早いですね。

ちなみに、この文庫には、宝島社の「海堂ニュース」が終了してからの海堂さんの近況が載っているとのこと。
また全登場人物リストは、私も校正で参加させていただいています!


カレイドスコープの箱庭 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)をAmazonで見る!

海堂さんニュース | 2015-06-07(Sun) 22:10:56 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。