「螺鈿迷宮」フジテレビにてドラマ化決定!

「螺鈿迷宮」フジテレビにてドラマ化決定!


「螺鈿迷宮」がフジテレビにてドラマ化されることがわかりました!

2014年1月にスタートするこのドラマは、これまで同様、俳優の伊藤淳史さんが田口、仲村トオルさんが白鳥を演じ、最強の敵として2人の前に立ちふさがる地方病院の院長役で柳葉敏郎さんが出演します。

終末期医療を主としつつ周辺の死因不明遺体の検視も担う地方病院「碧翠院(へきすいいん)」を営む桜宮一族の謎に迫る医療ミステリー。終末医療の問題、ずさんな死因究明制度、地域医療の厳しい現実とジレンマなどが描かれ、鉄壁の絆とプライドで“ある秘密”を守ろうとする碧翠院の院長・桜宮巌雄(柳葉さん)と、田口(伊藤さん)&白鳥(仲村さん)との鬼気迫るやり取りも見どころの一つになるといいます。



原作では田口が活躍しない「螺鈿迷宮」。
今までのフジテレビの田口・白鳥シリーズと同様、大筋は原作と同じでも内容は随分変更されそうですね。
姫宮や天馬くんは・・・・出ないのかな・・・。天馬くんのシリーズだと思ってたんですけどね(^_^;)

「アリアドネ」の次のフジテレビの田口・白鳥ドラマシリーズは「ケルベロス」だと思っていたので、驚きましたが、これはこれで楽しみです。


Yahooニュースはこちら



スポンサーサイト
海堂さんニュース | 2013-07-27(Sat) 10:42:19 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が7/17に更新されています。


タイトルは「たまにはのんびりと。(でもないか)」


以下、海堂先生の書籍関係の近況と今後の予定を抜粋。

1)「小説新潮」六月号の医療小説特集「読むクスリ――医療小説の誘惑」に「ガンコロリン騒動記」という短編と、「医療小説宣言」というエッセーを寄稿。

2)「週刊新潮」に『スカラムーシュ・ムーン』

3)雑誌「MonoMax」の取材を受けました。 

4)『モルフェウスの領域』、文庫化しました。『螺鈿迷宮』の新装版も。上下巻ではなく、一冊に合本しました。『極北クレイマー』も、秋に朝日新聞出版社から合本で新装版に。

5)7月21日は名門会家庭教師センターさん主催の講演会二回目、東京編。

6)7月31日、姫路文学館 夏期大学で「医療のこころ、物語のちから」と題して講演。

7)8月24日、九州文化塾で講演「医療のこころ、文学のこころ」と題して講演。




海堂さんニュース | 2013-07-18(Thu) 22:06:32 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説