海堂尊さん、渋谷区の「文化講演会」に!

海堂尊さん、渋谷区の「文化講演会」に!


海堂尊さんが渋谷区の「文化講演会」で講演をされるそうです!

日程:12月10日(土)午後2時から
場所:渋谷区立幡ヶ谷区民会館にて実施。

申し込み方法:先着順にて渋谷区教育委員会生涯学習課(03-3463-3049)
       または渋谷区ホームページhttp://www.city.shibuya.tokyo.jp/から電子申し込みも可能です。

無料で海堂先生のお話が聞けるまたとない機会とのこと!


この情報は、渋谷区教育委員会生涯学習課の方から頂きました。
近隣にお住まいの方はぜひ!


*11/11にメールをいただいていたのですが、こちらのチェックが遅くなり、掲載が遅くなりました。
 申し訳ありません。




スポンサーサイト
海堂さんニュース | 2011-11-22(Tue) 22:38:37 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Amazonで「極北ラプソディ」がもうすぐ予約開始に!

Amazonで「極北ラプソディ」がもうすぐ予約開始に!



Amazonで「極北ラプソディ」がもうすぐ予約開始されます!

現時点では、予約はまだ受付しておりませんが、もうそろそろですね!

 *11/14、受け付け開始されました! 

発売は12/7。

価格は1680円です。

<内容>
崩壊寸前の地域医療はドクターヘリで救えるのか? 赤字病院の再生を図る世良院長は訪問看護の拡充をかかげ、外科医の今中を極北救命救急センターに派遣する。北海道のドクタージェット構想は実を結ぶのか? 『極北クレイマー』に続く迫力満点の第2弾。


Amazonで「極北ラプソディ」を見る!





海堂さんニュース | 2011-11-11(Fri) 21:23:18 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

楽天ブックスで「極北ラプソディ」予約開始!

楽天ブックスで「極北ラプソディ」予約開始!


楽天ブックスで「極北ラプソディ」の予約が開始されました!


<内容>
崩壊寸前の地域医療はドクターヘリで救えるのか? 赤字病院の再生を図る世良院長は訪問看護の拡充をかかげ、外科医の今中を極北救命救急センターに派遣する。北海道のドクタージェット構想は実を結ぶのか? 『極北クレイマー』に続く迫力満点の第2弾。

発売は12月です。


楽天ブックスで「極北ラプソディ」を見る!


Amazonで予約開始されたらまたお伝えします!




海堂さんニュース | 2011-11-07(Mon) 23:11:12 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!


宝島社「海堂ニュース」が12/14に更新されています。


衝撃のニュースが!!


タイトルは「君、国を売りたもうことなかれ」


以下、海堂先生の近況を抜粋。

1)『極北ラプソディ』刊行。

2)『このミステリーがすごい! 2012年版』で短編掲載。
加納警視正と玉村警部補の事件簿『エナメルの証言』は、本邦初(かどうかは定かではありませんが)の歯医者ミステリー。

3)これに伴い、初の短編集『玉村警部補の災難』を2月に宝島社から上梓。『このミス』で4年にわたり連載した警察小説短編集。

4)海堂ラボは2012年3月を以て終了。

5)来年は宝島社のフラッグシップ、東城大学シリーズの最終巻を刊行予定。
夏過ぎには、「週刊現代」で連載中の『スリジエセンター1991』でバブル三部作を閉じます。

6)来年1/17に、BSプレミアム『旅のチカラ・海堂尊篇』放送。
 キューバ革命の英雄、チェ・ゲバラの足跡を追ってきました。


そして最後・・・

 海堂ワールドは来年以降、終幕へ向けて舵を切ることになります。思えば5年、何とか生き延びることができました。これも私を支えてくださった読者のみなさんのおかげです。そうしたファンの方たちのために、この世界を無事閉じていくことに集中させていただきますのでお楽しみに。

とのことです。

いやー、どう閉じるかを楽しみに待っていたとはいえ、いざ終幕かと思うと、なんかすごい寂しいです・・・。
田口・白鳥シリーズが終わっちゃうなんて、考えられないですね・・・。
「スリジエ」が夏に終わるってことは、その前に田口・白鳥シリーズは終わっちゃうんですね。


『このミス』に4年掲載されていた加納・玉村シリーズは『玉村警部補の災難』として宝島社から2/10に刊行予定です。今回、単行本が2/10に出るってわかっていたので、『このミス』買わなかったんですよね。それがこんなに大事なこと(海堂ワールドの終幕について)が書かれていたなんて!!

そして、このオレンジのとこの書き方って!
もう海堂先生は作家やめちゃうの???
そうだったら、私にとって大問題です。
いややめないですよね?今回5年続いたシリーズを閉じるだけですよね。
新たな世界を築いてくれますよね?

うー、気になります。
海堂先生、教えてくださーい!!!











海堂さんニュース | 2011-11-05(Sat) 23:15:31 | トラックバック:(0) | コメント:(6)

Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説