スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!


宝島社「海堂ニュース」が2/24に更新されています。



タイトルは「死因究明に資する死亡時画像診断の活用に関する検討会報告書(案) 」の問題点で、
厚生労働省検討会の報告書案を海堂先生がぶった切りしてます。


以下、小説関連&映像関連のみ抜粋。

1.『ゴーゴーAi』(講談社)ついに刊行です。8月からきっかり半年、七転八倒しました。難産でしたが、無事生まれました。出版記念サイン講演会を開催予定。講演会は詳細なテキスト付きで、ものすごいことになるでしょう。手書きポップも展開予定。

2.『ブレイズメス1990』が吉川英治文学新人賞候補になりました。

3.映画「ジーン・ワルツ」好評上映中。

4.4月からNHK火曜22時、『マドンナ・ヴェルデ』ドラマ化ですが、撮影現場見学に伺ったところなんと出演させていただくことに。台詞付き。

5,宝島社の別冊宝島「オール・ミステリー」で、文壇麻雀最強位決定戦に臨みました。綾辻行人先生、私、茶木則雄先生、藤田宣永先生(五十音順)。あっと驚くどんでん返しに次ぐどんでん返し、スリリングな闘いでした。意外な結果は本誌にて。ついでにエッセイも書いてます。タイトルは『麻雀は人生だ』(笑)。

6.「ダ・ヴィンチ」3月号で西尾維新先生と対談しました。正直、脱帽ですね。『西尾維新』に対抗するには『海堂革命』と改名しないと。日産60枚というところまではかろうじて対抗できたものの、それが10日継続し一冊書き上げるか、半分の5日で息切れしてしまうかの違いは大きい。

7.朝日ニュースター「海堂ラボ」、3月は東京農工大の小畑秀文学長がCAD(コンピューター画像診断支援システム)について、自治医大で四月よりAiセンターを立ち上げる長谷川剛先生が、ADR(裁判外紛争解決)についてお話しして下さいます。お楽しみに。

8.PHPの論壇誌「Voice」にて海堂ラボの誌上連載を開始します。アンカーマンは東えりかさん。

9.週刊朝日「極北ラプソディ」絶賛連載中。ドクターヘリ、テイクオフ。ついでに『極北クレイマー』、3月文庫化です。

10.5月の連休明けから週刊誌と新聞夕刊連載スタート。次回ブログで内容告知予定。

11.『モルフェウスの領域』、3刷しました。



宝島社「海堂ニュース」はこちら!




スポンサーサイト
海堂さんニュース | 2011-02-27(Sun) 19:55:57 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

「極北クレイマー(上下)」文庫本、Amazonで予約開始!

「極北クレイマー(上下)」文庫本、Amazonで予約開始!


「極北クレイマー 上 」「極北クレイマー 下」 文庫本がAmazonで予約開始されました!


発売予定日は 3/4(金)
定価は上下巻とも504円です。


「極北クレイマー 上 」「極北クレイマー 下」 をAmazonで見る!








海堂さんニュース | 2011-02-22(Tue) 21:41:52 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

「ゴーゴーAi アカデミズム闘争4000日」Amazonで予約開始!

「ゴーゴーAi アカデミズム闘争4000日」Amazonで予約開始!


「ゴーゴーAi アカデミズム闘争4000日」がAmazonで予約開始されました!



発売日は3/1(火)
定価は1680円です。

(内容)
規格外!分類不能の自伝的ノンフィクションAiの社会的導入を図る海堂尊の前に立ちはばかる官僚と学会の厚い壁。「徹底的なシカト」「卓袱台返し」「怪文書攻撃」など執拗な攻撃に海堂はついに立ち上がる。


「ゴーゴーAi アカデミズム闘争4000日」をAmazonで見る!






海堂さんニュース | 2011-02-22(Tue) 21:33:59 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

映画「ジーン・ワルツ」関連ニュースと関連サイト!

映画「ジーン・ワルツ」関連ニュースと関連サイト!


映画「ジーン・ワルツ」関連ニュースと関連サイトを下記に追加します。



映画「ジーン・ワルツ」公式サイト

映画ドットコムの海堂先生インタビュー!

Yahoo映画「ジーン・ワルツ」特集!海堂先生や菅野美穂さんのインタビュー、クール・ウィッチ度判断など!






海堂さんニュース | 2011-02-04(Fri) 23:14:06 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!


宝島社「海堂ニュース」が2/3に更新されています。

タイトルは「映画「ジーン・ワルツ」公開、そしてついに厚生労働省がAi に予算をつけた」で
映画「ジーン・ワルツ」の公開試写会の話や厚生労働省のAi検討会、Aiにかかわった総決算的書物『ゴーゴー、Ai』の話など盛りだくさん!

以下、小説関連&映像関連のみ抜粋。

1)『モルフェウスの領域』、おかげさまで好評重版を重ねています。続編を構想中。近日中に公表できそう。

2)『マドンナ・ヴェルデ』一年近く経ったつい先日、重版しました。NHKの「マドンナ・ヴェルデ」、ドラマ撮影中です。近日中に見学に行く予定。


3)週刊朝日でついに連載開始。『極北クレイマー』続編、「極北ラプソディ」。

4)2月の海堂ラボ(CS朝日ニュースター・木曜午後10時、隔週)は『ジーン・ワルツ』の原型ともいえる、今も代理母問題などで産婦人科医療の最前線で闘っていらっしゃる諏訪マタニティクリニックの根津八尋先生、そしてブログでも議論を堂々と受けて立ってくれた慶應大学法医学の藤田眞幸教授。



宝島社「海堂ニュース」はこちら!








海堂さんニュース | 2011-02-04(Fri) 23:04:52 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。