スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

「モルフェウスの領域」 海堂尊 著 レビュー




「モルフェウスの領域」     海堂尊 著


本 内容
日比野涼子は桜宮市にある未来医学探究センターで働いている。東城大学医学部から委託された資料整理の傍ら、世界初の「コールドスリープ」技術により人工的な眠りについた少年・佐々木アツシの生命維持を担当していた。アツシは網膜芽腫が再発し両眼失明の危機にあったが、特効薬の認可を待つために五年間の“凍眠”を選んだのだ。だが少年が目覚める際に重大な問題が立ちはだかることに気づいた涼子は、彼を守るための戦いを開始する―“バチスタ”シリーズに連なる最先端医療ミステリー。


“「モルフェウスの領域」 海堂尊 著 レビュー”の続きを読む>>
スポンサーサイト
海堂尊-小説 | 2010-12-28(Tue) 15:18:58 | トラックバック:(1) | コメント:(18)

映画「ジーン・ワルツ」とスピンオフドラマの会見ニュース

映画「ジーン・ワルツ」とスピンオフドラマの会見ニュース


1.女優の菅野美穂さんが22日、大阪市内で主演映画「ジーン・ワルツ」(来年2月5日公開、大谷健太郎監督)のPR会見を行いました。海堂先生も一緒にお写真に写ってます♪

ニュース記事はこちら!


2. 女優・矢田亜希子さんが23日、auの携帯電話向けLISMOドラマ「空にいちばん近い幸せ」(毎週金曜配信中、全5話)の舞台あいさつを行いました。

ニュース記事はこちら!





海堂さんニュース | 2010-12-23(Thu) 23:41:58 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋SP』1月2日放送!12/29追記!

『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋SP』1月2日放送!


『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋SP』が来年1月2日に放送されます!

放送日 : 2011年1月2日(日) 午後10:00~11:30
       (フジテレビ・関西テレビ系全国ネット)

連続ドラマ最終回に起こったコンビナート爆発炎上事故直後の東城医大。患者であふれかえる緊急事態の中、“ジェネラル・ルージュ”速水の下に届いた一通の怪文書。それは、ICU患者の死を予告するものだった。
一体誰が送ったのか?犯人の目的とは?
そして、田口&白鳥の凸凹コンビは、この謎を解き明かすことができるのか?!


あのコンビナート直後の話をするんですねぇ・・・。
原作にはないだけに(といってもドラマはいつも大きく原作とは違いますけど(^_^;))
どうなるのか楽しみです。

ただ、前回同様、タイトルの「チーム・バチスタ2」がやっぱり気になる私です・・・。
もうチーム・バチスタじゃないっつーの!!

・・・・失礼いたしました。



関西テレビプレスリリースはこちら!

キャストのコメントはこちら!



追記(12/29)

正式タイトルは「チーム・バチスタ2011SP ~さらばジェネラル!天才外科医は愛する人を救えるか~」

イントロダクションより抜粋

東城医大救命チームを襲った未曾有のコンビナート大規模火災。
感動のラストを迎えたあの瞬間から、 既に新たな事件は始まっていた。
災害直後の喧騒さめやらぬ救命センターで
“ジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)” 速水に届いた、患者の死を予告する脅迫状。
犯人は?患者を救えるのか?
しかし、真相を探ってゆくうち、思いがけない過去の真実が浮かび上がる。
ジェネラル速水とロジカルモンスター白鳥に 隠された過去の秘密が、時間をこえて甦り、
今、恐ろしい事件をまき起こす―



関西テレビの公式サイトはこちら!

なお、同サイトより「バチスタ祭り」と題して、「チーム・バチスタの栄光」の動画が視聴できます!





海堂さんニュース | 2010-12-21(Tue) 22:21:29 | トラックバック:(1) | コメント:(2)

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!


宝島社「海堂ニュース」が12/10に更新されています。

タイトルは「東と西のAiセンターは、同じ法医学教室でも全然違う」で、
Ai検討会議とモデル事業や、深山氏の研究や民事裁判について書かれています。

下記、小説関連抜粋。

(1)『モルフェウスの領域』12月15日発売。

(2)映画「ジーン・ワルツ」のスピンアウト作品、「空にいちばん近い幸せ」矢田亜希子さん主演のLISMO配信のドラマの試写を拝見。ほんのりとした小品で、私には書けない世界。そうした番組が美しく撮られるのだから、本当に世の中何が起こるかわからないものです。一見の価値はあると思います。十二月には関西方面での取材なども入る模様です。

(3)小説現代「医療小説特集」では短編「緑剥樹の下で」を書きました。これはアフリカの小国の物語です。一応、医療とは何か、を問いかけた作品らしい(編集者評)。ちなみにこれはチームバチスタ・エピソード0の話。

(4)宝島社初の文芸誌『ストーリーズ』に掲載してもらったの短編、「真説・リョーマ伝縁起」を読めば、今年の風俗総決算、といったところ。

*2011年本格ミステリ_ベスト10で、『アリアドネの弾丸』が17位にランクイン!


<管理人追記>

「緑剥樹の下で」では、海堂ファンなら絶対知りたいチームバチスタ・エピソード0の話です。
アフリカ小国・・・といえば、あの少年!そして、あの少年が送られてきた背景に、なんとあの人が!!
読んでいて鳥肌が立ちました。
短編なので、単行本化されるかわかりませんので、ぜひ読んでみてください!




海堂さんニュース | 2010-12-15(Wed) 23:06:07 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

『モルフェウスの領域』刊行記念サイン会情報!

『モルフェウスの領域』刊行記念サイン会情報!


『モルフェウスの領域』刊行記念サイン会が行われます。

■日時 12月18日(土) 13:00~
■会場 紀伊國屋書店新宿本店 9階特設会場

■参加方法 ◎12月6日(月)より、紀伊國屋書店新宿本店1階文学カウンターにて整理券の販売をいたします。
◎12月15日(水)の『モルフェウスの領域』(角川書店、税込1,575円)の発売日以降、1階文学カウンターにて整理券をご提示の上、書籍をお受け取り下さい。
◎お電話でのご予約は12月7日(火)10:00より、整理券に残数があった場合に限りお受けいたします。

■お問合せ 代表03-3354-0131(10:00~21:00)


紀伊国屋HPはこちら!




海堂さんニュース | 2010-12-14(Tue) 22:57:40 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

「モルフェウスの領域」予約開始!

「モルフェウスの領域」予約開始!


「モルフェウスの領域」がAmazonや楽天ブックスで予約開始されました!

12月16日発売予定。
価格:1,575 円 (Amazon)
   1,470 円 (楽天ブックス)  なぜ、違うんでしょう・・・?どちらかが間違い?


【内容】
<桜宮>サーガの新たな地平を開く、最新医療ミステリー!
モルフェウス――眠りを司る神。未来医学探究センターに勤める涼子は、コールドスリープによって眠る少年・佐々木アツシをそう名付けた。「彼」が目覚めるとき、医学界、法曹界には様々な問題が立ちはだかる……。




「モルフェウスの領域」を Amazonで見る!

「モルフェウスの領域」を 楽天ブックスで見る!








海堂さんニュース | 2010-12-07(Tue) 22:59:01 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。