フジテレビ「ジェネラル・ルージュの凱旋」公式サイト公開!

フジテレビ「ジェネラル・ルージュの凱旋」公式サイト公開!

「ジェネラル・ルージュの凱旋」のドラマの公式サイトができたようですね!
昨日(3/24)は制作発表があり、仲村トオルさんは「伊藤淳史をビッグにすることがこのシリーズの使命」だとおっしゃっていました(笑)

内容も原作とは違うストーリーとなるようで、楽しみですね!

4月6日(火)夜10:00~ 放送開始!

キャストの中には、原作とは違う名前がちらほら。如月翔子はどうやら、和泉遥という役名のようですね・・。
佐藤ちゃんがTKOの木下さんっていうのは、ちょっとイメージが(笑)


<キャスト>

田口公平 : 伊藤淳史
白鳥圭輔 : 仲村トオル
和泉遥  : 加藤あい
佐藤伸一 : 木下隆行 TKO
栗山弥生 : 浅見れいな
滝沢秀樹 : 松坂桃李
永山康友 : 足立理
浅野和彦 : 竹内太郎

藤原真琴 : 名取裕子
高階権太 : 林隆三

佐々木英二 : 堀部圭亮
三船大介 : 利重剛
長谷川崇 : 戸次重幸

花房美和 : 白石美帆
速水晃一 : 西島秀俊


フジテレビ「ジェネラル・ルージュの凱旋」公式サイトはこちら!




スポンサーサイト
海堂尊-テレビドラマ | 2010-03-25(Thu) 16:22:52 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!


宝島社「海堂ニュース」が3/24に更新されています!

タイトルは「法医学会上層部が目論むAi導入は、遺族に対する死因情報提供を阻害する」


下記は小説&海堂先生近況の抜粋です。

1 『マドンナ・ヴェルデ』発売

2 小説現代で連載していた「ブレイズメス1991」の連載が今月で終了。書籍はたぶん、7月に刊行予定。

3 「ナニワ・モンスター」週刊新潮に連載中。インフルエンザ騒動を、今、冷静な目で見直してみると、厚生労働省の問題点が浮き彫りになってくる?!

4 NHKスペシャルのナビゲーターを海堂先生がされるようです。
 3月28日日曜日、夜九時「人体"操作"(仮)」。ロンドン取材あり。白鳥と薫君の討論がCGで見られる、斬新な番組になりそう。

NHKスペシャル「人体“製造”~再生医療の衝撃~」

5 AERAの「現代の肖像」出演。3月末発売号。

6 総出版部数が1000万部を超えたそうです!これからも、言いたいことと、言わなければならないことのふたつを書き続けていこうと思いますとのこと。




海堂さんニュース | 2010-03-24(Wed) 15:01:16 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

「マドンナ・ヴェルデ」 登場人物一覧表と作品関連図


 *名前のみ登場している場合は△。

 *本のタイトルは省略しています。 (下記参照)

 ナイチン螺鈿たまごジーンひかりゲリラモルマドンナ
曽根崎理恵   
曾根崎薫     
曾根崎伸一郎     
山咲みどり      
曽根崎忍       
清川吾郎      

曽根崎峰男
      
山咲貴久      
三枝茉莉亜     
妙高みすず    
甘利みね子     
神崎貴子     
青井ユミ     
荒木浩子     
三枝久広    
コージ      
丸山      
盛山克子      
熊田      
宮野       
佐久間       
ヒロシ       
タク       
副島真弓     
桜宮巌男     



ナイチン  : 「ナイチンゲールの沈黙」
螺鈿    : 「螺鈿迷宮」
たまご   : 「医学のたまご」
ジーン   : 「ジーン・ワルツ」
ひかり   : 「ひかりの剣」
ゲリラ   : 「イノセント・ゲリラの祝祭」
モル    : 「モルフェウスの領域」 
マドンナ  : 「マドンナ・ヴェルデ」


曽根崎薫 : たまご:中学2年生。  ジーン/マドンナ:新生児

曽根崎伸一郎 : たまご/ジーン/マドンナ:マサチューセッツ工科大学ゲーム理論講座教授。

山咲みどり : ジーン/マドンナ:55歳。 たまご:68歳

清川吾郎  : ジーン/マドンナ:40歳、准教授。ひかり:21歳(大学生)

三枝久広  : ジーン/マドンナ/ゲリラ:極北市で逮捕されたと話されている 


  *各書に書かれている年齢を元に類推してますので、正確ではない可能性があります。



登場人物相関表 | 2010-03-24(Wed) 14:36:27 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

「マドンナ・ヴェルデ」 海堂尊 著 レビュー




「マドンナ・ヴェルデ」 海堂尊 著

本内容(「BOOK」データベースより)
「ママは余計なこと考えないで、無事に赤ちゃんを産んでくれればいいの」平凡な主婦みどりは、一人娘で産科医の曾根崎理恵から驚くべき話を告げられる。子宮を失う理恵のため、代理母として子どもを宿してほしいというのだ。五十歳代後半、三十三年ぶりの妊娠。お腹にいるのは、実の孫。奇妙な状況を受け入れたみどりの胸に、やがて疑念が芽生えはじめる。「今の社会のルールでは代理母が本当の母親で、それはこのあたし」。

“「マドンナ・ヴェルデ」 海堂尊 著 レビュー”の続きを読む>>
海堂尊-小説 | 2010-03-23(Tue) 15:32:34 | トラックバック:(0) | コメント:(6)

海堂尊先生、サイン会情報!(大阪)

海堂尊先生、サイン会情報!(大阪)

掲示板にも書きましたが、大阪でも「マドンナ・ヴェルデ」刊行記念サイン会が行われます。
(以下紀伊国屋書店HPより抜粋)

■日時 4月10日(土)14:00~
■会場 紀伊國屋書店梅田本店 3番カウンター横特設会場
■参加方法 ◎3月18日(木)10:00より、紀伊國屋書店梅田本店2番カウンターにて、『マドンナ・ヴェルデ』(新潮社、税込1,500円、3月19日(金)発売予定)をお買い上げの先着100名様に整理券を配布いたします。(お電話でのご予約もお受けいたします。イベント当日までに書籍をお買い上げの上、整理券をお受け取りください)。
◎整理券の配布はお一人様につき1枚までとさせていただきます。
■お問合せ 06-6372-5821(10:00~22:00)


行きたいですが・・・
もう本買っちゃってますよ・・・。



海堂さんニュース | 2010-03-23(Tue) 14:17:11 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

「マドンナ・ヴェルデ」本日発売!

「マドンナ・ヴェルデ」本日発売!

当初3月19日発売とされてましたが、本日発売されたようです!
本屋の店頭にも並んでおり(本屋によりますが・・・)
すでにAmazonや楽天ブックスなどでは、在庫切れが発生!
(予約でなくなってしまったんでしょうか・・・)

価格は1575円(税込)。

早く読みたい方はお近くの書店へ!
書店が近くにない方は、下記へ!

Amazonで「マドンナ・ヴェルデ」を買う!

楽天ブックスで「マドンナ・ヴェルデ」を買う!





海堂さんニュース | 2010-03-17(Wed) 14:14:04 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

海堂尊先生、サイン会情報!

海堂尊先生、サイン会情報!


先日、新設した海堂先生のサイン会・講演会情報のための掲示板の方に
新潮社の方から書き込みしていただきました!
 (新潮社/MNさん、ありがとうございました!こうやって使っていただけると本望です!!)


そちらをチェックしてない方もいらっしゃるかもしれないので、重なりますが
サイト本文でも紹介させていただきます。


「マドンナ・ヴェルデ」発売サイン会
日時 3月22日(月・祝日)14時~
場所 東京・丸善丸の内本店
その他 要整理券(電話予約可)


限定100名様のようです!整理券をご要望の方はお早めに!!!


くわしくはこちらまで↓

丸善丸の内本店サイト



海堂さんニュース | 2010-03-15(Mon) 12:49:15 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

「マドンナ・ヴェルデ」 Amazonで予約開始!

「マドンナ・ヴェルデ」 Amazonで予約開始!


「マドンナ・ヴェルデ」 が、3月14日 Amazonで予約開始されました!

発売は3月19日(金)です!


「マドンナ・ヴェルデ」は「ジーン・ワルツ」での話を別の人物の視点から描いたもの。
「ジーン・ワルツ」を読んでわからなかったことがわかるかも?!


Amazonで予約する「マドンナ・ヴェルデ」はこちら

楽天ブックスで「マドンナ・ヴェルデ」を予約はこちら












海堂さんニュース | 2010-03-14(Sun) 22:03:20 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が更新されています!

宝島社「海堂ニュース」が、3/9に更新されています。

タイトルは「ふたつのAi関連ニュースが示す、官僚主導の死因究明制度再構築の危うさ」。
厚生労働省と警察の動きについて書かれています。


小説関連の近況はこちらに抜粋します。


1)『ジェネラル・ルージュの凱旋』、テレビドラマ化。
関西テレビ、第1回は4月6日、夜10時から。

2)『ジーンワルツ』、映画化。大谷健太郎監督。曾根崎理恵役に菅野美穂さん、清川吾郎役に田辺誠一さん。
海堂先生、少し出演。ただ、映画に残っているかは監督の胸先三寸(笑)。2010秋公開、東映。

3)小説新潮で連載していた『マドンナ・ヴェルデ』が3/19日発売。

4)小説現代で連載していた「ブレイズメス1991」の連載が今月で終了。
書籍はたぶん、7月くらいに刊行される予定。

5)週刊新潮連載中の「ナニワ・モンスター」では、新型インフルエンザ・キャメルが日本上陸、防護服を着た検疫官が走り回る。


海堂先生ご自身について

6)病理医を3月末で辞めます。病理学会上層部に愛想がつき、病理医として一生懸命仕事するのが馬鹿馬鹿しくなりました。お世話になった、素晴らしい病理の先生方には改めて感謝。

7)Ai情報研究推進室室長として現組織に残留。Aiの社会導入に関しては本当に病理学会は関係ないので、放射線学会が主体になってくれれば、御の字。結構我慢強いが、病理学会に愛想を尽かすみたいに、医療界に愛想を尽かす日がこないといいけど。

とのこと。


宝島社「海堂ニュース」はこちら




海堂さんニュース | 2010-03-10(Wed) 13:56:37 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説