スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

「いまさらですが、無頼派宣言。」 海堂尊 著 少しだけ感想



いまさらですが、無頼派宣言。


本 内容
内容(「BOOK」データベースより)
――私は捨て身で文章を書いています。作家は無頼者。お仲間同士肩を寄せ合い、言いたいことを自主規制するようになったらおしまいです。(本文より)
公式サイトで発表してきた「海堂ニュース」と、「日経メディカルOnline」に約2年にわたって連載された「死因不明でいいんですか?」、!2007年から7年7ヶ月7日間―医学と司法の問題に斬り込み続けたブログ「海堂ニュース」がついに書籍化! 計120本の原稿を大幅改稿し収録。海堂尊の歴史がここに!

単行本: 367ページ
出版社: 宝島社 (2014/11/10)



“「いまさらですが、無頼派宣言。」 海堂尊 著 少しだけ感想”の続きを読む>>
スポンサーサイト
海堂尊-その他書籍 | 2015-01-21(Wed) 22:26:16 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

『ゴーゴーAi アカデミズム闘争4000日』 レビュー


ゴーゴーAi アカデミズム闘争4000日


本 内容
日本の解剖率は2%台で先進国中ぶっちぎりの最下位。犯罪行為や虐待が見逃される「死因不明社会」解消のためには、CTやMRIで死体の画像診断をすればいい。無名医師だった海堂尊は10年前にAi(死亡時画像診断)の概念を思いつく。「中立、平等、透明、迅速」なAiは、たちまち世に広まるかに思えたが、そこに立ちはだかったのは厚労省官僚と解剖に固執する“解剖至上主義者”たちの厚い壁だった。『チーム・バチスタ』をもしのぐ超興奮、苛立ちと爽快感が入り乱れる、前代未聞の知的ノンフィクション。


単行本(ソフトカバー): 450ページ
発売日: 2011/3/1


“『ゴーゴーAi アカデミズム闘争4000日』 レビュー”の続きを読む>>
海堂尊-その他書籍 | 2012-05-11(Fri) 15:19:40 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

『救命―東日本大震災、医師たちの奮闘』 レビュー



救命―東日本大震災、医師たちの奮闘

本 内容
彼らが、最後のライフラインだった―津波が全てを奪っても、命の可能性を信じ続けた九人の医師たち。生と死を分けた凄絶な現場を初めて語る、感動のドキュメント。

単行本: 253ページ
発売日: 2011/08


“『救命―東日本大震災、医師たちの奮闘』 レビュー”の続きを読む>>
海堂尊-その他書籍 | 2012-04-27(Fri) 12:23:59 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

『日本の医療 この人を見よ 「海堂ラボ」vol.1』 レビュー



『日本の医療 この人を見よ』


本 内容
「動かなければいけないときは動く」の信念で、埼玉県の交通事故死激減の立役者となった救命救急医。自ら開発した器具で三~四分で終わる白内障手術を行う眼科医。相対的倫理より患者の人生を重視する代理出産の旗手‥。日本の医療を動かす人たちをゲストに招いたトーク番組、「海堂ラボ」をついに書籍化。Ai導入を巡る著者と法医学者の論戦、大学病院を黒字にした院長の経験談などさまざまなテーマに目を配り、キャスターを務めた著者が「超絶的な自画自賛」を行う理想的な番組を紙上再現。

【対談ゲスト】12名
■國松孝次(ドクターヘリ推進の核弾頭) ■山本正二(Aiの中心的存在) ■足立信也(豪腕の参議院議員) ■北島康雄(大学病院を黒字化) ■堤晴彦(闘う救命救急医) ■木ノ元直樹(医療を守る弁護士) ■辻井博彦(重粒子線がん治療) ■赤星隆幸(三、四分の白内障手術) ■根津八紘(代理出産の第一人者) ■藤田眞幸(法医学のプロ) ■大友仁(被災地医療の担い手) ■香山リカ(震災後の心を癒す)


新書: 224ページ
発売日: 2012/4/14



“『日本の医療 この人を見よ 「海堂ラボ」vol.1』 レビュー”の続きを読む>>
海堂尊-その他書籍 | 2012-04-26(Thu) 15:21:36 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

「医療防衛 なぜ日本医師会は闘うのか」 レビュー



医療防衛 なぜ日本医師会は闘うのか (角川oneテーマ)


本 内容
今村聡(医師/日本医師会理事)、海堂尊共著。
情報操作から医療を守れ!医療の敗北は「市民社会」の敗北だ。海堂尊のベストセラー医療小説『螺鈿迷宮』主人公の医学生・天馬大吉らが日本医師会に乗り込んだ!そこでわかった本当の真実とは・・・?

アヒル。 目次

はじめに 海堂尊
・一日目 医療とお金の基礎知識
・二日目 行政と報道に虐げられる医療
・三日目 日本医師会という組織
・四日目 日本医師会の未来展望
おわりに 今村聡


新書: 231ページ
発売日: 2012/3/10



“「医療防衛 なぜ日本医師会は闘うのか」 レビュー”の続きを読む>>
海堂尊-その他書籍 | 2012-03-19(Mon) 12:09:14 | トラックバック:(1) | コメント:(0)

Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。