FC2ブログ

What'new!!(サイト更新情報)

当サイトの更新情報です!

 *新着記事や、今までの記事についても、ここで更新情報をお知らせします。


海堂尊さん全書籍一挙電子化!  (6/9) 

海堂尊さん「桜宮サーガ」電子書籍化記念インタビュー記事 (6/9) 

「氷獄 」初の医療×司法エンタメ作品、Amazonで予約開始!  (6/9) 

「極北ラプソディ2009」講談社文庫で発売予定!  (3/3) 

「フィデル誕生 ポーラースター3」いきなり文庫で発売予定! (2/11) 

「極北クレイマー」「ゲバラ覚醒」「ゲバラ漂流」次々と文庫化!  (1/24) 

『ブラックペアン』シリーズの電子書籍が販売開始!  (11/9) 

海堂尊さん 書き下ろし短編がダ・ヴィンチで公開!  (10/14)  



“What'new!!(サイト更新情報)”の続きを読む>>
スポンサーサイト
海堂さんニュース | 2037-10-24(Sat) 00:00:00 | トラックバック:(2) | コメント:(31)

海堂尊作品&関連商品リスト

海堂尊作品&関連商品リスト

ニコニコ。 正面 単行本(小説)

チーム・バチスタの栄光  レビューはこちら  登場人物作品関連図はこちら

ナイチンゲールの沈黙   レビューはこちら  登場人物作品関連図はこちら

ジェネラル・ルージュの凱旋   レビューはこちら  登場人物作品関連図はこちら

螺鈿迷宮    レビューはこちら  登場人物作品関連図はこちら

ブラックペアン1988   レビューはこちら  登場人物作品関連図はこちら

夢見る黄金地球儀  レビューはこちら  登場人物作品関連図はこちら

医学のたまご  レビューはこちら  登場人物作品関連図はこちら

ジーン・ワルツ  レビューはこちら  登場人物作品関連図はこちら

ひかりの剣   レビューはこちら  登場人物作品関連図はこちら

イノセント・ゲリラの祝祭  レビューはこちら  登場人物作品関連図はこちら

ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて  レビュー はこちら  登場人物作品関連図はこちら

極北クレイマー  レビュー はこちら  登場人物作品関連図はこちら

マドンナ・ヴェルデ  レビュー はこちら  登場人物作品関連図はこちら

ブレイズメス1990  レビュー はこちら  登場人物作品関連図はこちら 

アリアドネの弾丸  レビューはこちら   登場人物作品関連図はこちら 

モルフェウスの領域  レビューはこちら    登場人物作品関連図はこちら

ナニワ・モンスター  レビューはこちら  登場人物作品関連図はこちら  

極北ラプソディ  レビューはこちら  登場人物作品関連図はこちら

玉村警部補の災難  レビューはこちら

ケルベロスの肖像  レビューはこちら 登場人物作品関連図はこちら

スリジエセンター1991 レビューはこちら 登場人物作品関連図はこちら

輝天炎上 レビューはこちら 登場人物作品関連図はこちら 

ガンコロリン  レビューはこちら

カレイドスコープの箱庭 レビューはこちら 登場人物作品関連図はこちら

アクアマリンの神殿  レビューはこちら  登場人物作品関連図はこちら

スカラムーシュ・ムーン レビューはこちら  登場人物作品関連図はこちら

ポーラースター ゲバラ・覚醒  レビューはこちら

ゲバラ漂流 ポーラースター レビューはこちら

玉村警部補の巡礼 レビューはこちら

氷獄

ニコッ♪ 文庫

チーム・バチスタの栄光(上)

チーム・バチスタの栄光(下)

ナイチンゲールの沈黙(上)

ナイチンゲールの沈黙(下)

螺鈿迷宮 上

螺鈿迷宮 下

ジェネラル・ルージュの凱旋(上)

ジェネラル・ルージュの凱旋(下)

夢見る黄金地球儀 (創元推理文庫) 

ブラックペアン1988(上) (講談社文庫) 

ブラックペアン1988(下) (講談社文庫) 

イノセント・ゲリラの祝祭 (上) (宝島社文庫) 

イノセント・ゲリラの祝祭 (下) (宝島社文庫) 

ジェネラル・ルージュの伝説 (宝島社文庫)

ジーン・ワルツ (新潮文庫)

ひかりの剣 (文春文庫)  

極北クレイマー 上 (朝日文庫) 

極北クレイマー 下 (朝日文庫)  

新装版 ブラックペアン1988 (講談社文庫) 

ブレイズメス1990 (講談社文庫)

アリアドネの弾丸(上) (宝島社文庫) 

アリアドネの弾丸(下) (宝島社文庫) 

マドンナ・ヴェルデ (新潮文庫)

モルフェウスの領域 (角川文庫) 

新装版 螺鈿迷宮 (角川文庫) 

新装版 極北クレイマー (朝日文庫)  

極北ラプソディ (朝日文庫)  

ケルベロスの肖像 (宝島社文庫)

輝天炎上 (角川文庫)

ナニワ・モンスター (新潮文庫)

玉村警部補の災難 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

カレイドスコープの箱庭 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ) 

新装版 チーム・バチスタの栄光 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

新装版 ナイチンゲールの沈黙 (宝島社文庫 「このミス」大賞シリーズ) 

新装版 ジェネラル・ルージュの凱旋 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)  

新装版 イノセント・ゲリラの祝祭 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

ランクA病院の愉悦

アクアマリンの神殿 (角川文庫)

新装版 アリアドネの弾丸 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

スカラムーシュ・ムーン(新潮文庫) 

スリジエセンター1991(講談社文庫)

極北クレイマー2008 (講談社文庫)

ゲバラ覚醒 ポーラースター1 (文春文庫)

ゲバラ漂流 ポーラースター 2 (文春文庫)

「フィデル誕生 ポーラースター3(文春文庫)」


アップロードファイル 短編小説(雑誌・小説誌掲載分)

東京都二十三区内外殺人事件(書き下ろし短編として『このミステリーがすごい! 2008年版』に収録されてます)  レビューはこちら

野性時代 第62号 62331-63 KADOKAWA文芸MOOK 
 総力特集 海堂尊解体新書
ロングインタビュー、作品&キャラクター相関図、本人による全作品解説、桜宮病院ナビMAP
Ai最新情報、海堂ワールド用語辞典、最新短編小説ほか
                          特集内容はこちら          
                          短編「モルフェウスの領域」レビューはこちら

オール讀物 2009年 01月号  に短編「平和的祭典北京五輪」を収録。 レビューはこちら

このミステリーがすごい! 2009年版 海堂さん特別書き下ろしのミステリー短編「青空迷宮」掲載  レビューはこちら

ダ・ヴィンチ 2009年 04月号 [雑誌]  海堂尊特集!短編「君去りし後」も収録  レビューはこちら

ミステリマガジン 2009年 12月号 [雑誌] 別宮葉子が作家・海堂尊にインタビューした?

野性時代 第73号 KADOKAWA文芸MOOK 62331-75 (KADOKAWA文芸MOOK 75) 「モルフェウスの領域」続編の短編「インソムニアの回廊」掲載!   レビューはこちら

このミステリーがすごい! 2010年版 短編「四兆七千億分の一の憂鬱」掲載! レビューはこちら
 
小説現代 2010年 12月号 [雑誌] 医療小説特集。短編「緑剥樹の下で」掲載。  レビューはこちら

『このミステリーがすごい!』大賞STORIES2011年11月 (別冊宝島) (別冊宝島 1711 カルチャー&スポーツ)に「『真説・リョーマ伝』縁起由来」掲載。

小説新潮 2011年 11月号 医療小説特集。短編「被災地の空へ―DMATのジェネラル」掲載。 レビューはこちら

オール讀物 2012年 02月号 [雑誌] 「コマンダンテの海」前編掲載!

オール讀物 2012年 03月号 [雑誌] 「コマンダンテの海」後編掲載!

『このミステリーがすごい!』大賞10周年記念 10分間ミステリー (宝島SUGOI文庫)

『このミステリーがすごい! 』大賞作家書き下ろしmagazine (別冊宝島)に「ケルベロスの肖像(抄)が掲載!  プチ感想はこちら  

「野性時代 第103号」で「輝天炎上」連載開始。  プチ感想はこちら 

「小説新潮 2012年 06月号」で短編「健康増進モデル事業」掲載。

「IN★POCKET 2012年 5月号」で短編「医療小説特集騒動記」掲載。

『このミステリーがすごい!』大賞作家書き下ろしBOOKで「チェ・ゲバラ、その生と死』という短文紀行文掲載。

小説新潮 2013年 06月号 [雑誌] で、短編「ガンコロリン騒動記」とエッセー「医療小説宣言」掲載。

【テレビドラマ化】このミステリーがすごい! 四つの謎  レビューはこちら 

小説 野性時代 第136号 (新野性時代) で短編「鉄仮面の微笑」掲載! レビューはこちら  

『このミステリーがすごい!』大賞作家 書き下ろしBOOK vol.8 で短編「発心のアリバイ」掲載!  レビューはこちら

『このミステリーがすごい!』大賞作家 書き下ろしBOOK vol.9 で短編「修行のタイムリミット」掲載! レビューはこちら! 

オール讀物 2015年 07 月号 [雑誌] で「私のテーマ曲」に登場。

『オール讀物 2015年 08 月号 』で「ポーラースター」連載開始!

10分間ミステリー THE BEST



本 その他書籍(小説以外)

死因不明社会 (ブルーバックス 1578)  レビューはこちら

100万人のオートプシー・イメージング(Ai)入門 海堂さんが本名で出版している本です。

外科医 須磨久善 レビューはこちら 

トリセツ・カラダ からだの説明書! レビューはこちら

ゴーゴーAi アカデミズム闘争4000日  レビューはこちら 

外科医 須磨久善 (講談社文庫)  

死因不明社会2 なぜAiが必要なのか (ブルーバックス) 

救命―東日本大震災、医師たちの奮闘 レビューはこちら 

医療防衛 なぜ日本医師会は闘うのか? レビューはこちら 

日本の医療 この人を見よ(海堂ラボ書籍) レビューはこちら

ほんとうの診断学: 「死因不明社会」を許さない (新潮選書)

日本の医療 この人が動かす 「海堂ラボ」vol.2 (PHP新書)

トリセツ・ヤマイ 

日本の医療 知られざる変革者たち 「海堂ラボ」vol.3 (PHP新書)  

救命: 東日本大震災、医師たちの奮闘 (新潮文庫)  

いまさらですが、無頼派宣言。 

死因不明社会2018






“海堂尊作品&関連商品リスト”の続きを読む>>
海堂尊-小説 | 2037-10-22(Thu) 22:05:15 | トラックバック:(1) | コメント:(1)

海堂尊さん全書籍一挙電子化!

海堂尊さん全書籍一挙電子化!

海堂尊さんの全書籍が一挙電子化されました!(4月頃でした・・・遅くなりましたが・・・)
管理人としては、待望の電子書籍化です。
調べる時とか、すぐに検索できますからね。
持ち運びもしなくていいし。いつでも読めるし。
ただ、全単行本も全文庫も購入しているので、さらに電子書籍も購入となると懐が・・・・。
しかしここはコンプリートしなくては!電子特典付きというなんだかよくわからない特典もついているし。
まだ紙の本を買っていない方は、ラッキーでしたね!


海堂尊さん全電子書籍をAmazonで見る!



海堂さんニュース | 2019-06-09(Sun) 23:04:30 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

海堂尊さんインタビュー記事「【「桜宮サーガ」電子書籍化記念】累計1750万部! 「印税」「人気の理由」……医療小説の旗手・海堂尊が赤裸々に答えた!」

海堂尊さんインタビュー記事
「【「桜宮サーガ」電子書籍化記念】累計1750万部! 「印税」「人気の理由」……医療小説の旗手・海堂尊が赤裸々に答えた!」


6/3に新潮社のインタビューに海堂尊さんが答えた記事が、bookbangやYahooニュースに掲載されました。
bookbangの記事はこちら

海堂さんの過去の全作品を一挙に電子書籍化するということと
なんと!
①電子版「桜宮サーガ」のなかに時空間的矛盾を見付けた方がいらしたら、先着1名様に賞金5万円を進呈!
②7月刊行の最新作『氷獄』と電子化作品との矛盾点を見つけた方にも、先着1名様に賞金5万円を進呈!とのこと。
海堂さんの自腹だそうですが、これほんとかな????

矛盾は今までもいくつか見つけてこのサイトでも掲載していましたが
電子版では矛盾は全て取り除いたとのことで、見つからないかもしれません。
でも!!
5万円が欲しいというより、海堂ファンとしては見つけなければ!という気持ちになりました(笑)。

ただ、締め切りが①は7月末、②は9月末とのことで、間に合うわけがない・・・・と7月までめっちゃ忙しい管理人は諦めモードです。なんといっても、まだ発売と同時に買った「フィデル誕生」さえ、全部読めていませんからね・・・・。とほほ。

意欲のある方はぜひ頑張って下さい!




海堂さんニュース | 2019-06-09(Sun) 22:49:55 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

「氷獄 」初の医療×司法エンタメ作品、Amazonで予約開始!



「氷獄」

価格:1,728円
文庫: 288ページ
出版社: KADOKAWA (2019/7/31)

●内容
バチスタ裁判、開廷。検察組織にメスを入れる、医療×司法エンタメ!
「罪を認める? 僕が? いったい誰に? 何のために?」
新人弁護士・日高正義が初めて担当する事件は、2年前に手術室の密室殺人として世を震撼させた「バチスタ・スキャンダル」だった。
被疑者の黙秘に苦戦し、死刑に追い込めない検察。
弁護をも拒み続ける彼に正義は、ある提案を持ち掛けた。こうして2人は、被疑者の死刑と引き換えに、それぞれの”戦い”を開始する――(「氷獄」)。
リーガル×メディカル・エンタテインメント「氷獄」を含む全4篇。「桜宮サーガ」最新作!




“「氷獄 」初の医療×司法エンタメ作品、Amazonで予約開始!”の続きを読む>>
海堂さんニュース | 2019-06-09(Sun) 22:34:26 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策: SEO対策:海堂尊 SEO対策:ドラマ SEO対策:小説